文化・芸術

2018年1月 2日 (火)

謹賀新年

みなさま、明けましておめでとうございます。
今年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。

おめでたい人も、そうでない人もとりあえず新しく年が明けて、おめでとうございますです。

正月休み真っ只中、皆様はいかようなお正月をお過ごしでしょうか?

僕はおよめさんに付き合ってお参り大会となりました。

お正月料理に緑川をチョイス。朝から飲む酒はサイコーであります。31日の夜から飲みっ放しです。もちろん地元の清水神社には日付が変わると同時に行ってお酒です。

Img_5532

のんびりする間もなく、電車に乗って、西東京市は田無にある田無神社に向かいます。
田無神社のHPはこちら

そこはとんでもない大混雑で身動きが取れません。
それほど大きい神社ではないのですが、3が日に10万人以上の参拝者があるとのことで、そのサイズに人が殺到すると・・・

Img_5535

ずらーっと

Img_5536

いっぱいの参拝者ですが

Img_5537

境内では並びきれず

Img_5538

外にも並んでいますが

Img_5540

もう神社なんか見えません。

Img_5541

どんどん遠ざかってもまだ並んでいます。

Img_5543

参拝は諦めて、その代わり方位除け祈願に参加しました。
もちろん待ち時間も長く、その間に飲む事にしました。牛すじ煮込み500円、ワンカップ500円なり。結局、このスタンドプレーのおかげで予約した法要に間に合いませんでした。うーん

Img_5544

そして家に帰って格付けチェックを見ながら再び緑川。あっという間に飲んでしまいましたねえ。

しかし、明けてDay2。良い酒は全く残りません。翌日も全開です
今年も来ました、川越 成田山の護摩

川越の成田山はこちら

これほどあちこちに行くと立派な信徒ですね。
ちなみに、田無は神社、川越はお寺です。

Img_5545

今や川越祭りはユネスコ国際遺産になってしまいました。
しっかし、ここもすごい人出。なんだかんだで日本人は無宗教ではないですね
のーまくさんまんだー

Img_5549

お寺や神社の境内はたいがい撮影禁止な場所が多く、画像を出せないのが残念ですが、
読経中のドラミングが見事なのです

Img_5547

すぐ近くの喜多院にも寄ります

Img_5551

どこもかしこも凄まじい人ごみですが、こちらは拝まず

Img_5552

もっぱら食べ物です。

Img_5554

やっぱり、神社仏閣はこうでなきゃ

Img_5556

と言う事で、今年もよろしくお願いいたします。

2017年11月 7日 (火)

飯能まつり2017

日曜日は飯能まつりに行ってきました。個人的には今年はところざわまつりにここ数年ぶりに行けなかったので、お祭りに行きたい衝動に駆られていました。

3397

今年も盛大に行われましていました。
毎年、夏と秋に行われるのですが、秋は今や、家族総出で見に行くようなってしまいました。

今年も電車で行くのですが
西武園ゆうえんち駅は未だにこの10月に来た台風の影響を払拭できずにいます。
自然災害恐るべし

Img_0136

飯能の駅はどこか静かで、ホントにお祭りやってますの?的な感じです。

Img_0139

でも一歩外に出れば、賑やかです。
三社祭のように神輿ではなく、武蔵野のほとんどは山車になるようです。

Img_0140

そのお囃子を見る前に、祭りと言えばグルメでしょ

Img_0143

大きい祭りになると普段滅多に見ない露店も見れるのが良いですね

Img_0145

で、毎年ここのカルビが良いのです。今年も大混雑でした。

Img_0146

お店総出で切り盛りしているようです。ここでスイマセン日本酒くださーい。
常温で、と言う意味が分からないみたいで、コップにそのままじゃーと入れてくれれば良いですよ。と、でかいプラコップにいっぱい注いでくれました。

Img_0147

こちら双柳、なみやなぎって読みます。

Img_0150

これは一丁目だそうで、イッチョメ、イッチョメ

Img_0152

午後7時頃になるとあちこちから山車があつまりひっかわせ(引き合わせ)の始まりです。

Img_0214

すごい人数です。でもそれに負けないお囃子バトル

Img_0218

文化ですねえ。

Img_0234

十字路の四方から山車が来てバトルします。

Img_0245

それはそれはけたたましい中でお好み焼きを買って帰ります。

Img_0248

ああ、今年もどんどんイベントを消化していく、年末に近づいています。
仕事も頑張らねば・・・・

2017年9月10日 (日)

秋の例大祭

昨日今日は、地元神社の例大祭です。工場は所沢ですが、地元は東大和です。

Img_2494

お祭りは楽しいものですが、携わる側は本当に大変です。

Img_2495

2週間前から準備して、当日も朝から準備に余念がありません。
朝から準備、午後から神輿と山車を繰り出し、夜は参拝客の自転車さばき。
最後は日付が変わるくらいまで拘束されます

仕事は無限にあります

Img_2496_2

また、神社事業を手伝う人も少なくなり、そうでなくても大変なのにより一層大変。でも愛する地元の町の鎮守ですから大事にしないと。なので僕はほぼ毎年なにかしらの形で協力しています。

Img_2497

しかしきっつい。1日目で全身が痛い。疲れが取れません。
僕など2日目は午後のつらい所から手伝うので、まだ楽ですが、朝から作業する人もいっぱいいます。

Img_2498

また市の重要文化財の清水囃子は大変すばらしいです。孤高の存在で神社の活動、資金とは異にして切磋琢磨し、いつも素晴らしいパフォーマンスを披露します。その活動にはただただ脱帽です。

Img_2501


僕らは見たり買ったりすることはありませんが、やはり多くの露店がひしめいているのは楽しいものです。多くの人たちが訪れています。多くの人が訪れるととそれだけゴミも出るのです。でも、こういった祭礼では普段なかなか会えない人にも会えるので、ちょっとそこは楽しくもあり・・・

Img_2504

東大和市 尾崎市長です。うまく会えたので、国民健康保険が高すぎると直訴しました(笑) でもふるさと納税の影響ってでかいの?って聞いたら、そうでもないと。おおそれは心強い。
市長がピースしているのはピースではなく2億!

東大和市のふるさと納税の目標額、2億。  

Img_25021

東大和市のHPはここ
http://www.city.higashiyamato.lg.jp/index.cfm/1,html

東大和市のふるさと納税はこちらhttp://www.city.higashiyamato.lg.jp/index.cfm/34,74794,362,html

市長は霜降り肉はないけどね~とおっしゃっていましたが、うーん僕はお肉が欲しい・・・

市長、約束通り載せましたよ(笑)

2016年11月24日 (木)

さらに今年も酉の市

え?今年も書くのかって?
そう、書きますよ今年も酉の市
11月23日祝日、勤労感謝の日でもあります
うちの連中、勤労感謝の意味知ってんのかなあ?子供たちは僕から搾取していくばかりだし(#`皿´)

毎年恒例、酉の市です。あちらこちらで聞こえます、家内安全、商売繁盛 の掛け声が聞こえます

なかなかにぎわっています。今年も例年通り大国魂神社です。

Dsc01209

もう詳しく書くまでもなく
これまでの経緯を詳しく書いた2013年の記事はこちらをご覧ください
参拝の詳しい内容を書いた2014年の記事はこちらをご覧ください
去年の模様を描いた2015年の記事はこちらをご覧ください

でもここ何年かでは最も人出が少ないように感じます

Dsc01210

しかもどのお店も品数が少なくデカイものが多いです。

Dsc01211

なんだかギャラクシアンみたいですが熊手です

聞けば今日は雨や雪の予報で、比較的早い時間からどんどん売れて行って比較的大きいものが残ったそうです。やっべ、もう安くてもデカい立派な熊手は、あまり必要ではありません。翌年、極端に派手なダウングレードになってしまいます。
いや、いいんですけどね、気にしちゃいないんですけどね

そしてそして、今年も去年と同じ「きむら」で買いました。

おじちゃんA 「いらっしゃい、どんなのが良いかな?」
僕       「これは?」
おじちゃんA 「あー、これね、いつもなら2万円だけどね、1万8千円でいいよ」
僕       「じゃあ、これで」
と、なんだか人が違うだけで全く同じ流れ
そして、3千円のご祝儀を渡して帰りました・・・

先に言っておきますが、帰ってきて去年の酉の市の記事を見てびっくりぽんや。なぜなら

Dsc01216

ケバブも買いました
すんごい偶然、ではなく 3年も同じだと何だろう、知らないうちにゲンを担いでいたりして・・

と言う事で今年はこんなのを買いました。

Duse_063b_2

これではなくて

Dsc01253

トランクの中で撮ったら立派なんだかそうでないんだかわかりませんね。
これから1年間お願いいたします。

2016年11月 8日 (火)

飯能まつり2016

さて、昨日の夕方行きましたダブルヘッダーのもうひとつのヘッドライナー、飯能まつりです

11


天気に恵まれ今年も盛大に開催されました

Dsc00466

なにしろ今年は動き出しが早かったおかげで、飯能到着も早く、まだ日が完全に暮れていません

Dsc00465

大規模な交通規制を敷いて行われます

Dsc00467

どこの町内もすばらしい山車です。この日は風が強く寒いためにビールなどはぜんぜんいりません。酒に限ります。入り口入ってすぐに熱燗を売っているお店がありまして、常温で1つ。と言うと、熱燗頼まないお客さんは2人目ですよとお店の人。いや熱々は入らないもん

Dsc00468

自分の街をこよなく愛するすばらしい文化です。

Dsc00471

當番町はEくんのいる中山です。でもお囃子のみなさんお留守のようです

Dsc00472

ひがぅれるとより人出も多くなります。

Dsc00473

ここ数年、幾たびに売り切れで買えなかった牛三郎も今年は買えました

Dsc00477

ものすごい勢いで焼きまくります。タン、カルビ、カレーと制覇!ここでも酒だーい!

Dsc00476

しょっぱいタンをかじりながらの酒はぐいぐい行ってしまいます。
ここでさらにおかわりくん

Dsc00478

露店が軒を連ねますが、とても全部は見切れません。本当に規模の大きいお祭りです

Dsc00480

双柳と書いてなみやなぎと読みます。

Dsc00481

町のあちこちで、山車を見ることができます。

Dsc00490

もう信号より高さがありますからキケンですね

Dsc00495

本当にきらびやかな雰囲気、ここでもお酒もう一杯!

Dsc00496

もう説明など要りません。本当にすばらしい文化ですね

Dsc00502

Dsc00504


Dsc00511

壮大な絵です。ここでももう一杯。

Dsc00516

Dsc00517

テレビクルーもビデオシュートしています。

Dsc00514

あー今年も良く飲んで楽しかった。またひとつ今年の行事が終わっていきます。

Dsc00523

お祭り関連は次はお酉様ですね。

2016年10月10日 (月)

所沢まつり その2

やっぱり昨日は更新できなかったなあ。
最寄の駅は閑散としてます。まだ18時台なのに

Dsc02168

一駅でさらにかわいい電車に乗り換えて、営業が終了して真っ暗になった西武園ゆうえんちを走り抜け

Dsc02169

さらに球場前から西所沢を目指します。他の行き方ならもっと簡単なのですが

Dsc02170

西所沢側から入る所沢まつりですが、大きな幹線道路を通行止めにして大規模に行うので周辺の交通がマヒして大混雑になります

Dsc02172

露店も多く軒を連ねますが、このまつりの良い所は地元商店が露店を出店させて販売するので、普段食べれないものが買えたりします。今回はカレーとケバブを買って帰りました

Dsc02173

各町の自慢のお囃子です。どこもすばらしい出来です

Dsc02176

Dsc02177

Dsc02178

Dsc02179_2

Dsc02180

Dsc02181

Dsc02202

Dsc02203

そして、7時半からボンダンスが始まります

Dsc02193

写真じゃあ熱気が伝わりませんね。

Dsc02194

僕のイメージは

でも例年に比べて人が少なかったように思います・・・

Dsc02190

Dsc02198

わははは# 楽しかったですねえ。このところあまり良い事が無かったのでストレス発散になりました。

Dsc02204


Dsc02205

やっぱりお祭りは楽しいですね。
これからしばらくあちこちでお祭りが催されますので行って見たいと思います。 

2016年10月 9日 (日)

所沢まつり

秋だ祭りだ所沢まつりだ

0001

やはりこれは行かないといけません

本日はこれから祭りに行きますんで更新がままなりません。

帰ってきてから更新できるかわかりませんので先にアップします

何故かわかりませんが最後にボンダンスと呼ばれる一大踊りがあるのはかつて書きましたが、内容は米米クラブの「花祭り」です。
僕は詳しくはわかりませんが、日本全国的に踊られれているようで、今や踊り方が詳しく見ることができます

これを文字通り老若男女踊り狂う訳です

と言う事で後ほどアップできるかな

2016年8月 1日 (月)

これってわざと?

土曜日に国道463号線を走っていたときに、アレが走っていたのを、カメラは偶然に撮影していました。

Dsc00106

♪タリラ~タラ タリラー♪(矢追純一の宇宙人スペシャルの音)

このハイエース、これってまさか・・・・

Hqdefault

某お寿司やさんの・・・

E0121640_20415974

ちょっと似すぎていませんか?

Dsc00107

わざとかなあ・・・・

好きなんですよ、このCM・・・僕

さ、かっぱ寿司に行ってくるか?

2016年4月 6日 (水)

sakura2016

毎度 クルマばかりで、面白くないという向きに本日は桜です

仕事が終わって、関東は明日、花散らしの嵐になると聞いて夜桜見物に出かけました

Dsc00211

近くの駅の様子。

Dsc00218

いやー 本当にすばらしい


Dsc00216

人が少ないのがさびしいですが

Dsc00214

お供はいます。急ごしらえ故、こんな装備

Dsc00226

まだこの時間は寒いからジャンパーが必須です

Dsc00208

帰ると小包が・・・
また、駄菓子の大人買いをしてしまいました。
しかもクレジットカードで

Dsc00209


駄菓子を食べてた時代、まさかオカネを払わず、通販で家に運ばれてくる時代が来るとは思いもしませんでしたね。

そうなるのに40年くらいかかってしまいましたが

2014年11月23日 (日)

今年も・・・

今年もついにやってきました酉の市

以前書きました通り、今年も行きます

Dscn8230

つい最近、多少不名誉な事でその名前が出た府中・大国魂神社ですが、この日は大変な人出。

Dscn8231
ここで、古い熊手を返します。

注目はこちら

Dscn8232

リヤカーに大量のアレが.....

ま、清掃工場に・・・・
いや祈祷と共にお焚き上げを焼却炉にて・・・・

Dscn8235

ちょっと写真がアレですが、本殿と

Dscn8236

こちらこそが今回の主たる神様、大鳥神社(大鷲神社)
こちらこそが商売の神様なんです

本物の熊手を買ったあとは
Dscn8233_2

本当の熊手を買います。

Dscn8234

まあなんだ。今年も1年よろしくちゃん

そして、そのあとはなにか美味しいものでも買いますか

Dscn8239

うーん。時代の流れというかグローバル化というか

Dscn8240

ドネルケバブ!

大人気でした

こうして二の酉も過ぎていくのでした。

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ