スポーツ

2014年5月25日 (日)

自転車のはなし

昨日のNAC工具フェアで、うちの管轄ではないM所長と自転車の話で盛り上がりました。ケンちゃんと呼ばれる方です

僕もほんの僅かに健康の為に自転車に乗っていた時期がありまして、そんな話からいろいろ広がって楽しく小一時間話をしてしまいました。

その中で気になる面白い話があって、毎年箱根駅伝か逃げるオフ会をしている人(団体)があるとか。僕は健康の為に一時期乗っていた程度なので、自転車の事は詳しくないのですが、その分野、分野で知らないことの多い事、面白い事。自転車好きな人、乗ってる人お客さんにも多いので知っている方も多いかもしれません。

毎年、箱根駅伝のスタート1時間前にスタートして、トップを走るランナーに追いつかれたらそこでリタイヤとなり、自転車は道路交通法を厳守、つまり赤信号で止まるなど。ゴールは駅伝のゴールではなく、その手前の国道1号線の最高標高地点。

詳しくない人が考えれば、自転車が1時間も先に先発するわけだから、負けることはないだろうと思いますよね、しかも未経験者でもないし。

でもね。相手は信号待ちは無いし、平均速度(巡航速度と言うべき?)20km強!

その追われる感の強いブログを見せてもらったのですが、面白かった。

なにしろ平地ではまだアドバンテージがありそうですが 特に駅伝で言うところの5区。登坂のコースですが、クルマでも出力が無ければきつい所。

人様のブログでちょうど良いのがありましたので少々拝借..
画像はこちら
これを自転車で登ると.... 

その箱根駅伝から逃げるブログの2013年の内容はこちら   壮絶な2014年はこちら

もう自転車乗りはマゾでしょう

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ