グルメ・クッキング

2017年4月 9日 (日)

ハンバーグ!

最近、体つきが芋洗坂係長にそっくりになってきたので、少々お酒の量を控えておりまして、時間を持て余した分、料理なんぞを少々。

もちろん、初心者なのは以前にも書いていますが、今回は初心者の登竜門、ハンバーグにチャレンジします。

Img_0687

タマネギ1/2をみじん切りにします。
滅多に料理するわけではないので、材料は少々良い物を使いましょう

Img_0688

パン粉は1カップに牛乳を大さじ4杯くらい入れてかき混ぜます

かるくタマネギを炒めて冷まします。

Img_0691

続いて、合挽き肉を500g 大さじ1杯の味噌と大さじ1/2の塩を入れてコネます。

Img_0692

気が済むまでコネたら、先ほどのパン粉、卵1個、さっき炒めたタマネギを投入して、再び気が済むまでコネます。

Img_0693

気が済んだら4つに分けます。
時々カメラで撮影していますが、このカメラ、昨日シリンダーヘッドの組み付けの時にグリスだらけで触ったカメラなんだよなあ。

Img_0697

で、真ん中に無理くりチーズを入れるのです。しかも可能な限りいっぱい。
積載量 入るだけ。
できたら冷蔵庫に入れてしばらく冷やします。

Img_0698

油を少々引いて焼き始めます。中火で2分焼きます

Img_0700

少々火が強かったかな? ひっくり返した後、2分焼いて、弱火にして6分焼きました。

Img_0702

さらにソースも作ります。
ずりおろしたタマネギ。さっき使ったやつの残り半分。

Img_0704

そこに赤ワインは大さじ4杯、ケチャップ、中濃ソース、みりん各大さじ1杯、塩小さじ1/2を先ほどのフライパンで1分煮ます。最後にバターを大さじ1杯入れて溶かしたら

Img_0705

出来上がり。

Img_0708

おいしくできました。

Img_0710

以上、ネットの情報から作ったハンバーグでした。

2cc9101b

先日、料理人さんのお仕事されているお客さんと包丁の話になったのですが、もっと切れる包丁が欲しくなってきました。道具は凝るとキリがないのは、経験済みですが、お客さん曰く、包丁は一生ものなので、良い包丁を1本買うと良いですよと勧められたので、そのうちかっぱ橋まで買いにいってみようかな・・・ とか思うのでした・・・

ちなみに、合挽き肉は、これまた超こだわりの強い、ウチの工場の地元狭山ヶ丘駅近くの「肉の登美や」さんにて入手しました。

http://www.nikunotomiya.com/

スーパーには売っていない美味しいお肉が食べたくなったら是非ご相談あれ、絶対に満足できますよ。
やっぱりこだわり持って仕事している人たちは違いますね。

2017年2月13日 (月)

嗚呼、日曜日

世の中では土曜日、日曜日は休みなのですが、僕の所では何かしら多少の仕事が絡んだり、家で主夫的な仕事が多く、なかなか完全なお休みって少なかったりします。

でーもー、今日は完全なるOFF! 
なので、ちょっと遊びに出かけました。

Img_0390

1軒目は安い居酒屋さん

でも、なかなか焼き鳥がおいしかったなあ。
中ジョッキとハイボール2つ 焼き鳥5本 お通し1つで1680円。
やっすいなあ。
ちなみにアテはGワークス(笑)

買い物をいくつかこなして、ディスクユニオン立川店に行きました。

20110514012827

大変久しぶりです、いろいろ買ってしまいました。

再び移動して、帰りのバス停に向かうとバス停近くでもう一杯

Img_0392

ここはなかなか本格的な串焼きの店で、ホームのかちかち山によく似た感じです。

Img_0395

ここでは静岡の喜久酔を2杯とお通しは大根おろし、さらにぼんじりの燻製焼き、レバーの炙り、そして鳥出汁の雑炊を頂きまして、2600円ちょっと。

帰り際、女性の店員さんが、HMのCDを買いに来たんですよなんて言ったら、
「私も先日までHMバンドをやってました!」と驚きの一言
若い女の子でもHM好きな人いるんだなあ と楽しくなる帰り際でした。

さて今回買ったのはこの8枚

Img_0397

ゲイリームーアのバックオンザストリート
ウインガー、マノウオー
そして、アヴェンジドセブンフォールドです
特にこのアヴェンジドセブンフォールド目当て行ったので、これは良かった
先日このバンドの最新シングルのザ・ステージを聴いて、アルバムを聴きたくなってしまいました

あとはもう一つの目的、アクセプトの新譜。これは初回特典盤DVD付きを買った方が良かったかなあ?

他にスティクスとREOスピードワゴンがダブルヘッドライナーでまわったライブですが、スティクスはメンバーももう一つ、選曲ももう一つで買わなきゃよかった。恐るべし酔っ払いパワー
あと同じアヴェンジドセブンフォールドのヘイルトゥキングとMSGのブートのようなベスト盤。まあ。これはこれでちょろっと聞きたい時に便利なんです。

Img_0399

さーて、明日からまた仕事だあ。

2017年1月30日 (月)

たまには料理なんぞを

今日は、工具を調理器具に持ち替えて夜ご飯を作りました

先に言っておきますが、決して料理が得意とか、飲食店に務めたなんて経験はありません。ただ作ってみたい衝動から1年くらい前から作り始めました

とはいえ、スキルが全くついていきませんから、料理を上手に行う人からみれば幼稚園児並みかと思います。ネタもそれほど無いので、たまにはこんなのも書いてみようかな・・・・ とも

いや、明日には削除しようかなあ

Img_0063

材料はこちら。カレーですか?いやいやシチューを作ります
じゃがいもは小さいのを4ケ、タマネギ、ニンジン、マッシュルーム、そしてスネ肉

牛のすね肉は超こだわりの専門店、狭山ヶ丘「肉の登美や」で買いました

Dsc00138

おいしいお肉買いたい時ってありません?スーパーなんかでは手に入らないようなヤツですね。

Dsc00139

特に豚肉のうまさはサイコーですよ。
通販もやっていますから、どうぞ

http://www.nikunotomiya.com/


Img_0066_2

素人にとってはこの内容でも時間がかかります。タマネギは2つ使うのをよして1個だけにしました。おにくも切りますが、まあ~包丁が切れないです。
工場に大きな研ぎ石があれば研ぎたいくらい。

おにくには塩とコショウで下味をつけます。

Img_0072

しかしここで、考えてしまうのが、教科書のレシピ設定です

Img_0069

問題は適量と言うところです。しばしば、作り方を見ていると「適量」とか「少々」と言う言葉が出てきます。
これが許せないんですよ。
塗料の作り方は、完全にグラムの積算や%計算で作るのですが、どんなものでも必ず数値化します。

しかし料理は実に目分量や経験による「なんとなく」に頼る部分が多いです。適量と言う量に具体的な数値指針はなく、自分がオイシイと思うくらいの量と言う、あいまいな物です。
しかしどうにもこれが嫌で、お肉の合計量0.3%と自分で定義します。それでおいしくなければ一定量増減すれば良いわけですから。コショウは塩より比重がかなり軽いので2.5倍としました

Img_0073

塩1.2g、コショウを3gを投入

Img_0074

赤ワインは本来、指定は50ccとなっていますが、比重が90%と考えて54gとしました。

Img_0075

バターは20gが指定なので、この後4g減らしました。

Img_0076

そのまま鍋に次々投入。

鍋は朝日軽金属製の圧力なべです
http://www.asahikei.co.jp/
結構使えますが、重いです。

Img_0077

どんどん強火で火にかけていきます

Img_0078

圧力がかかるとフタの上の赤い鉄製のコマくるくる踊り始めます

50秒ほど煮込んで火を止めます。内圧が下がる、つまり温度がある程度下がるのを待ちます。

フタが開けられるようになるとこんな具合。ウソのように具材が柔らかくなっています。ここまで火にかけてから40分ぐらいかなあ?

Img_0084

味付けは・・・・

Img_0086

ルーを使うわけです。ええ、初心者ですから。
でも何かもう少し味を濃くしたくて、ウスターソースを大さじ2杯と塩0.6gを追加しました。

Img_0087

おいしそうになってきました。

器へのよそい方が汚いですが、味は良いですよ。

Img_0089

でも、すね肉はそれだけで先にがっちり圧力なべで煮て、ほろほろにして食べた方がよかったです。

次回への課題ですね。

2016年11月15日 (火)

新潟ツアーその詳細

さて昨日書きましたとおり、夜から新潟は長岡へと行きました。

行きは大宮から乗ります

Dsc00688

日常的に新幹線を使うようなビジネスマンの方はそう思わないかもしれませんが、滅多に乗らない僕には新幹線で出かけるのは結構なイベントです

Dsc00691

ぷあああ~ん

Dsc00692

とき335号でワタシは、ワタシは、あーな-た-か-ら 旅立ちーますー

Dsc00694

乗ればさっそく氷結です。サイコーっす。これも2-3本飲むと結構キます

Dsc00696

疲れたおとうさんたちを乗せて加速していきます

Dsc00697

昔は新幹線に乗ると真っ先に食堂車に行くんだけど、30年以上前ですが、あまりのメニューの高額さに驚いて、最も安かった1杯800円くらいの紅茶を飲んだりしました。

今や、新幹線も西武の特急NRAと変わらないもんなあ。値段は高いけど

Dsc00698

ひたすら氷結

Dsc00700

ながおか~ ながおか~。結構できあがってしまいました。
さてお客さんとは駅近くで待ち合わせです。

Dsc00702

まずは何か飲まないと始まらないというところで、ここは美味しいと言う居酒屋を教えてもらいました

今晩はここで吞みます
「たこの壺」です

P024758159_480

https://www.hotpepper.jp/strJ000963185/

ここが旨いなんてもんじゃあなくてスーパーエクセレントです。

あん肝ですね。都内の寿司屋さんで食べるよりぶっちぎりの旨さ、新鮮さ

Dsc00705

お酒もつまみに合わせて北雪のフラッグシップであろう35%磨きの大吟醸YK35です
すーっと入っていきます。

Dsc00704

こちらはのどぐろの刺身だそうで、脂が程よくのって味や食感はタイのようですが、はまちやトロのように脂があり、かといってくどくないのです。超うまいです

Dsc00706

お通しがほたてと言う・・・

Dsc00708

この後も色々頂いてふたりで18000円ちょっと。かちかちで飲むのと同じくらいですかね

さてたのしい宴も早々終わって、駅前ホテルで一泊したあと朝6時に出発です。
なにしろ10時頃には工場に戻って入札をしないといけません

ところが・・・・ またもトラブルに見舞われます。バッテリーが突然死です。
このクルマ実は納車した時もトラブルに巻き込まれたんですよねえ

ああ、竜宮城に居たのに、玉手箱を開けるとこんな事になろうとは・・・

Dsc00711

結局駐車場を出たのは7時40分。

Dsc00712

雨に濡れる長岡市内をひた走り

Dsc00713

一路、入間に向けて飛ばします

Dsc00716

でも雨が強く思い切った加速はできません。急いだあまり事故ってはなんの得にもなりません

Dsc00719

もう一月後には真っ白に雪化粧しているんだろうなと、思いながら走ります。
ホントに雨が強くなったり弱くなったり、鬱陶しいです

Dsc00725

関越トンネルが近づいてまいりました。


Dsc00729

そして、関越トンネルを抜けると・・・・

別の日みたいになっていましたsun
え~あんなに雨降っていたのに・・・
すげえなああああ~

Dsc00732

こうして4.2L V8でぶっ飛ばして帰ってきて、ギリギリ入札も間に合いましたとさ

2016年11月 6日 (日)

ある日曜日の過ごし方

日曜だと言うのにせがれを駅に送っていくのに朝6時に起き、6時半にクルマで15分くらいの駅まで送り、次にせがれの部活の応援の為に都内に行くおヨメさんを再び駅まで送り、気がつけば8時過ぎ、さて今日は何しようかな? そうだお米を買いに行こう

と言うことで、お米を買いに埼玉県は狭山市に行くのですが、その前に毎月第一日曜日に圏央道は狭山パーキングエリアに集まる、オールドカークラブ東京の集まりを見に行ってきました。

Dsc00407

オールドカー倶楽部東京は、東中販の寄り合いでご一緒させていただいたサクセスの青木さんが事務局をしている団体で、記憶に新しいところでは、西武園ゆうえんちのイベントを主催した団体です
日曜朝にも関わらず、たくさんの旧車が来ていました

Dsc00404

また、みんなキレイなんだわ

Dsc00409

166GTなんてまず見ないのに、どこに隠してあるのでしょう

Dsc00412

54AかなBかな。旧車の中でも古いイメージが僕にはありますね。

Dsc00413


Dsc00415

チェリーX1-R 

Dsc00416

1600GT 

Dsc00417

勲章だらけの54B

Dsc00418

おっとてんとうむし

Dsc00419

ヤングSSでしょうか? 詳しくしりませんが、副変速機つきを見たことあるのですが、オプションだったのでしょうか?

Dsc00421

本当によくできたデザインです。そして大事にされてる感バリバリです

Dsc00420

B110サニー。GXとありますが4速でしょうか? 

Dsc00423

クロモドラの166GTカンパニョーロとならんで流行りました

Dsc00424

33Z?いやZEEKです。懐かしい

Dsc00408

なんとも変わったクルマ。ZEEKはおもしろいもの出していましたね。自動取り締まり機(オービス)のフラッシュが発光すると、フロントナンバー脇のストロボがフラッシュして、オービスを免れる装置や、それがアウトになると、フロントナンバーにかぶせる透明なカバーを発売して、そのカバーを被せてオービスに写るとナンバーの文字が識別できなくなる商品とか。
このクルマも壮絶な出力だったはずですが、文字通り買った後のフォロー商品も的を得ていたと思います(笑)

Dsc00427

まあ、バブル真っ只中の頃には免許取り消しになった人向けに、海外で自動車免許を取らせて 海外のライセンスで国内で合法的に運転をさせる会社とか、いろいろサービスがありましたね。

初代シルビア。

Dsc00435

美しい佇まいですが、たしかラダーフレームのクルマだったような。
やはりアメリカのクルマに影響されたのでしょうかね?

Dsc00433

この当時のGTのコンソールってかっこよかったんですよね

Dsc00434

さてアウエー感満載な集まりでしたが、本来の目的のお米を買いに行きます
県央道、狭山日高ICで降りて、下道をひた走りまして

Dsc00444

JAの大型直売施設「あぐれっしゅ元気村」です。

Dsc00451

ここで午前10時なにがしですから、商品も豊富です。

Dsc00446

でも今年は長雨があったせいで、全般的に野菜が高いです。大根170円、キャベツ260円。でもかなり大きなものでした。

Dsc00447

やっと白菜も充実してきました。冬が近いですね

Dsc00449

葉物野菜は今が旬ですが1つ160円から180円と例年より少し高め

そしてお米は、やはり埼玉県産に限りますね。20kg買います。新米ですから水の加減を間違えずに。

Dsc00450

ここからクルマを小一時間走らせて、東村山市のキウイ農家「久安」を尋ねます。

Dsc00452

こちらも今が旬のキウイ「紅妃」レインボーレッドなどとも呼ばれているそうです。

Dsc00454

考えうる限り、世界で一番美味しいキウイかと思います。

Dsc00462

今日の午前はここでおしまい。午後からは飯能まつりに出かけます。

今日はダブルヘッダーなのですね。

2016年10月 4日 (火)

ラーメンの話し?

今日はクアトロポルテの引き取りで、川島に行きました

行きしな、お昼ご飯を食べようと走っていましたが、たまたま見つけた一心に入りました

Dsc00885

外見はなにやらひっそり系

Dsc00884

しかし入り口には多数の但し書きが・・・
ふーん、なんだかよく解らないけど取り合えず行ってみよう

中でまず食券を買うようなので、食券機を見ると
ラーメンと汁なしの2種類で、サイズが大、中、小とあるだけ

じゃあ「中」買って、味玉でも乗っけてと、ボタンを押しておつりを取ると
初めての方は「中」以下を買ってください。と書いてあるではありませんか。

うーん、メガ盛り系なのかな・・・

椅子に座って食券を渡す際に、少ない目でお願いしますと伝えて、振り返るとああ、こんなに注意書きがある

Dsc00883

システムを理解していないので、どうしたもんじゃろのーと思って、見上げるとカウンターの上には

Dsc00879

集中して喰えと言うことなのかな?

やがて、カウンターの一番奥から、7番の方、トッピングは?と大声で聞かれてびっくり
え?トッピング? 特にいりませんからありません。と言うとそのままですねと言われ出てきました。

上の但し書きにあったトッピングコールってのはこれなのね・・・

Dsc00881

すげえな「トッピングコール」

出てきたラーメン

Dsc00878

結構な盛り上がりです。
でもなかなか美味しい。ニオイもとんこつを感じさせないし、極端に味が濃いわけでも、油ギトギトでもない。

ただ・・・ 麺が極太で硬い。麺やわらかめって言えばよかった。

僕が時々行く、麺屋 哲

Dsc08420

ここのメニューでも麺の硬さの指定があります、
堅い目、バリ固、ハリガネ、粉おとしとかったい選択肢があります。

みなさん、そんなに固いのお好き?

麺のイメージは以前LR浦和の時の

Dsc09064

しかし固い麺ってそんなに早く食べれないですよね。僕が哲でいつもやわらかめを頼むのですが、隣のあとから来た人が、ハリガネを替え玉していく人もいるのです。

思えば僕の住む東大和にも武蔵野うどんがありまして、あれも固い固い

みんな強い強い胃腸しているんだなあ。

とまあ、書きかけだけど、これから東京中古車販売組合の会合があるので、このヘンにしときます。

2016年7月12日 (火)

MPIの近くのカレー屋さん

近くにあってもなかなか気づかないモノもありまして

先日たまたまいつものガソリンスタンドに行く途中
「所沢で一番うまいカレー屋」なるかんばんと言うか張り紙を見つけて気になっていました。
アジアンスカイガーデンなるレストランです。

http://www.ekiten.jp/shop_7138843/

今日はその真相を確かめるべく行ってみました。
工場からクルマで5分。

Dsc00024

写真ではなんだか工具屋がカレーを出しているように見えますが、緑色の外階段を上っていきます。
元々はそれなりにいかがわしい感じのお店が入っていたような、あるいは保険代理店が入っていたような・・・ つまり、割と回転の速いテナントのイメージではあります・・・

で、お店は・・・ ちょっと遅い目のランチタイムとは言え僕一人。ちょっぴり緊張しますが、それと料理のおいしさは別問題です。

Dsc00018

ランチはこれらの中から選ぶのですが、詳しい内容は上にある食べログかなんかのリンクから見てください。
システムはこんなふうで

Dsc00019

僕は650円のBBQシングルカレーセットを選びました。

Dsc00021

バターチキンカレーです。

Dsc00022

以前にも書きましたが、僕は辛いのがダメなので、マイルドな小辛を選びましたが、それなりに楽しめます。辛いのが好きな人は中辛 大辛、希望する方は鬼辛まであるそうです。

このブログを見てる諸氏はなんだかカレー食べたくなってきたでしょ

ここ、マジでうまいですわ。あながち看板にウソは無いです。
割と日本人が好きそうな、味とコクと旨みとバランスよく出来ている三次元的な味わい。
厨房から出てきたシェフの方(インド人)に効いたら、スパイスはインドから取り寄せて作っているので、本物だと言ってました。なーるほどね。
最近、ここからさらに2kmくらい走ったところにある、支店がありそうな名前のインドカレー屋さんではかなり残念な結果だけにうれしさひとしお。

全品テイクアウトできるみたいです。

近いうちにもう一度行きたいな。650円でかなりおなかいっぱい。
よーし佐川急便のオジさんに紹介してあげよう。

2016年1月 7日 (木)

今日は午後から沼田へ

今日は例のレガシィを納車しに午後から沼田を目指します。

そもそも沼田には何の用事もなく、ただ待ち合わせのためにだけ行くのです。
今回お買い上げいただいたのは新潟のお客さまなのですが、中間点くらいで待ち合わせと言うことで・・・・

ところが!
出発前になって、これまたお世話になっているお客さんのKさんからメールが!

「ところでブログ拝見しましたが今日は沼田ですか?時間がありましたらぜひココにも行ってみてください。鳥の蒸し焼きが美味しいです。

http://s.tabelog.com/gunma/A1003/A100302/10009220/

これは非常に心を揺さぶられまして・・・・
急遽、今日は午後から沼田から月夜野へと変更になりました。

Dsc00054

片道123kmの納車の旅です

Dsc00058

びゅんびゅん行きます。午後4時前ですから道も混んでいません。
こんな時は覆面パトに注意です

Dsc00066

Dsc00070

Dsc00072

去年の大阪から帰ってきたときに比べれば遥かに短い距離ですが、一人のロングドライブは苦手です。

Dsc00077

Dsc00078

よ~し到着!
ココからは下道ですが、全く信号に捕まらず、目的地近くまでいってしまったので、写真がありませんが、一気にお店に到着しました。

Dsc00079

月夜野のケンタッキーと呼ばれる「高橋の若どり」なるお店です
正式な屋号はわかりません。電話をすると「はい、高橋です」と個人名で電話に出るので、その瞬間はかなり混乱します。

Dsc00080

お店の前はドライブスルー風です

Dsc00084

一般道みたいですが、敷地内です。上下線が存在しています

Dsc00081

なんとお店はこんな!ここから商品をもらいます
好きです、こんな風情。

商品をもらって待ち合わせ場所を目指します

Dsc00083

もう他にも近くに道の駅もあるようで、また行きたいですね

Dsc00087

再びひなびた道を戻ります

Img_0049

月夜野インター近くの交通情報センター。いったい何の目的の施設なんでしょう??
ここで、レガシィを降りて、久しぶりに会うお客さんと待ち合わせです。

Img_0053_1

下取りのプリメーラ。いっぱい仕事をしてくれました。
紙が落ちているように見えるのは雪がおっこったものです

関越トンネルから向こうはチェーン規制でしたからね

さて、帰ってきて

Dsc00115

でか~い! こちらはテリヤキと呼ばれる商品ですが、全くと言っていいほど甘みはありません。でもパサパサ感は全くなく中心まで味があって、本当においしい。
手前の中サイズの方が380円、大きいほうが500円です。

Dsc00118

汁気はありませんが、ジューシーでサイコーです。

一方、もうひとつの商品

Dsc00119

こちらは蒸し焼きと呼ばれる商品。

これが有名らしいです。
どことなくスモークっぽい味で、人気があるのがわかります。

特大で、580円です。2本で580円!安っす!

こりゃ酒のつまみにサイコーです。

2015年11月15日 (日)

クサい飲み物

そういえば、今ブログでパクチーの話をしましたが、クセのあるものが好きな僕です。
ちなみに納豆には必ずマヨネーズをかけて食べます。

以前にも書きましたが、この世の中で最もおいしい飲料のドクターペッパー

Logo_drpaper_001

これは日本では流浪の飲料で、初めて飲んだのは僕が小4のころではないかと記憶しています

当時♪ドークーターペッパー♪の音楽と共にテレビCMが流され有名でしたが、カナダドライの販売機でないと買えませんでした。
その弱弱しいディストリビューションが原因か、味が日本人に好まれなかったのか、間もなく人気は潜水艦状態でした。
19か20歳の一人暮らし時代、カナダドライのトラックを見ると追いかけて、直接話しかけて1箱買ったりしていましたねえ。

あの頃は好きなものはとことん追いかける性格だったので、よくいろいろなものを大人買いしましたよ。

最近ですと多摩の整備士振興会の講習棟の中の自動販売機にあって、行くと飲んでいます。 

もうずいぶん前の話ですが、そのドクターペッパーばっかり飲んでいる僕を見た、あるヨソの整備の方が
「そんなに好きならルートビアも好きでしょ?」と

ルートビア?
その方の説明だと、沖縄に昔からある輸入品の飲料で、名前の割りにアルコールは入ってないとのことで、ただただクサいと言うことを教えてもらいました

クサい飲み物が好きな僕は

1153187323

チェリーコークはもちろんのこと


Dscn5688

チェリーペッパーも大好き!試さないわけにはいきません

そこで、どっかの輸入食品のお店にあったA&W ルートビアを買いました。


Awkan

僕が飲んだのは白い缶のパッケージでしたけど。

なるほどウワサに違わぬすごいニオイ。というか後味
まさしく飲むトクホン 飲むサロンパス
健康になりそう。

でもやはりおいしいのはDrペッパーですね。
クサけりゃいいってもんじゃないんですよってば~。

2015年11月11日 (水)

ケバブ食べませんか?

今週末ケバブグランプリが新宿で開かれるそうです

11365ded8ae884291487cb78dc112fb5103

http://www.nrg.co.jp/nikkenlease/turkish-festival/

通称ケバ1と呼ばれる去年からスタートした祭り?です

ケバブ、僕の中ではドネルケバブです

200px20110115doenerbyralfr9

今やほぼほぼどこの町にも見るようになりました。
それどころか日本の文化に完全に溶け込み、お祭りでも普通に見るようになり、行列が出来ているのもしばしば見ます

200pxhimeji_yukata_matsuri_2009p1_0

画像はウィキペディアから拝借しました

昔は怪しい外国人が売る怪しげな食品的な、いわばイロモノ的扱いでしたが、今や完全に市民権を得た感覚です

そんなケバブですが僕は、カラいのはまるでダメなので、いつもマイルドです。
マイルド味こそ美味しさが際立ちます

僕の一押しは

秋葉原にあるモーゼスさんのケバブです。

Kkch_839_01_2_cs1e1_480x


ここはウマい! 保証しても良いです。

秋葉原にはいくつかのケバブ屋がありますが、こkはぶっちぎりでウマイです
ここで、ケバブ買うと隣に見切れているビルの並びの縁石に腰掛けて食べます。
お店の真隣はビルの駐車場で、日曜日でもまれにクルマの出入りがありますので、ご注意あれ、

あとハトが食べ物をねだりに来るので取られぬよう気をつけて
とはいえ江ノ島のトンビほど危険ではありません
詳しく解説したサイトがあったので、見てください
https://retrip.jp/articles/11365/

今週のケバ1、行きたいけどあまりいい天気ではないようです・・・

先週のイタフラと言い、雨 いやだなあ

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ