グルメ・クッキング

2018年5月23日 (水)

夜中に煮物とヘビーメタル

近くのお客さんから、自家栽培のイチゴがいっぱい取れたからあげるって、大量のイチゴを頂きました。

Img_3808

大半は既に痛みかけているのでNo time to lose。さっそくジャムを作ります。

Img_3812

イチゴのヘタをとってナベに放り込み、あとはイチゴに対して50%くらいの砂糖を放り込み煮るだけ。僕は砂糖を使わずグラニュー糖と三温糖を使い味付けします。

準備20分、煮込み20分。帰りが遅いから午後11時から始めます

Img_3820

実に良い感じ。レモン1/2個を絞りまして出来上がり。
パンにつけて食べたら美味しいんだから

Img_3822

MPI印のジャムで売り出したいなあ。許可関係が大変そうだけど・・・

さて、楽しく調理している間はやはり音楽です。
利用からひと月ちょっとが過ぎようとしているAmazon Unlimited。
ここいらでちょっとおさらい

いわゆるストリーミングサービスなので、ネットにつながっていれば全部月々980円、プライム会員なら780円で聴き放題。

いったいこんなに安くて権利関係大丈夫なのかといらぬ心配が・・・

もっとも、中には無い物もあるので、完全にアルバムを買わなくなったり、なんて事はないとは思いますが、聴きたいものの90%くらいあるようです。僕の場合。

僕の好きなハードロック/ヘビーメタル系では
Rainbowはかなり版権元の怪しいブートみたいなもの
例えば、1979年のデンバー、ロングアイランド、シカゴとアメリカツアーがあったりします
Tygers of pangtangは昔のライブはありませんが殆どOK。
Ravenは何故か名盤ライブインインフェルノがありませんが、それ以外は殆どOK。
Manowarもライブはあまりありませんが、スタジオ版はほぼコンプリート。
TouchやカナダのApril wineも少しですがOK。
Stryperはデビュー当時の音源は無いけど、最近のSolder under commandが聴けます。Europeもストライパーと同じよう。
Giffriaはヒット曲コールトゥザハートしかありません。
Vicious roumarsはコンプリート。
カナダのExciterも代表作Long live the loudがありませんが古い頃のライブがあるのでおおよそ良しとしましょう。
Black sabbathはディオとオジーの時代は良いです。しかしレイギランやトニー時代はぞんざいです。

VenomやMotorheadはコンプリート。
MSGもかなり素晴らしいです。オフィシャルブートレグBOXセットがあります。1982年のレディングの音源があります。
例のグラハムが脱走して、当日突然ゲイリーバーデンでレディングをこなしたライブです。相変わらずテッドマッケンナがぶっ壊していますが・・・

ちなみにBernie tormeもBernie marsdenもあります。もちろんGillanもね

パンク系ではMisfitsは少ないながらどうにか体はなしています。Dead kennedysもどうにか。TSOLは1枚だけ。イギリスの有名どころでは少ないながらカオスUKもあります。全体的にパンク系は少ない印象はあります。

ジャズ/フュージョン系ではいわゆる大御所系は十分です
アルディメオラ、ジョンマクラフリン、アランホールズワース、ジョンスコフィールド、ギタリストではありませんがジョンハイズマン、ヤンハマー

ただ、意外に聴けないのが日本のアーティストです。
中島みゆき、TOKIO、オフコースこのあたりはいかにも聴けなさそうですが、岡林信康は一部だけ、永井龍雲、H2Oの「思い出がいっぱい」はありません。

クラシック系も僕が聞く程度の著名なところはほとんど聴けます。
ナルシソイエペス、イ・ムジチ、イツァークパールマン、アリス紗良オット

すごい便利ですよUnlimited おひとついかがですか?

結果、CD買わなくなっちゃいますけどね

 

2018年5月 2日 (水)

魅惑のいちごジャム

かなりどーでもいい話ですが
僕は小さいころからパン食です。朝はパンと紅茶と相場は決まっています。

しかしそんなパン好きを悩ますのが、ジャムです。
ソントンとかスドーとかのジャムばかりだと飽きます。天下のアオハタや明治屋でも飽きてしまいます。

そんな中、一つの光明が・・・

Fynbo_alle2
フィンボなるメーカーのジャムです
https://www.fynbofoods.dk/en/vores-produkter/premium/

スーパーのベルクや業務用スーパーなどで売られている、デンマーク製のジャムです。

ジャムの最大の難点は値段が高い事です。
そして国産のジャムで美味しいものは確実に値段に正比例・・・いや2次曲線を描きます。つまり国産のジャムのおいしさをyとして値段をxとしたとき、y=xではなくxの二乗・・・
いやそんな事はどうでもよくて

僕は毎朝、しっかりマーガリンを塗った6枚切りの食パンにいちごジャムを塗ったくって食べるのですが、ちょっとしたこだわりがありまして、
必ず1300wのトースターで軽く余熱をかけた後、予めマーガリンを塗って3分ぴったり焼いて、ジャムの塗り方は厚さ5mm~10mmの間に均一に塗ったくらないと絶対ダメなのです。
パンの素地部分が露出してはいけないのです。端から端までです。

その為、大量のジャムを使いますし、スプーンもシリコンスプーンでしかも四角くないとダメなんです。
よく、バターナイフでジャムまで塗る人もいますが論外です。マーガリンが汚れますし、ジャムが多くすくえません。


しかし、国産でいちごの果実そのものがごろごろ入っているジャムばかりを買っていたら破産してしまいます。そこでこのジャムが登場です。

Img_2815

なにしろ安い。この内容でこの値段。見つけた時は本当に毎朝が楽しみな程でした。

Img_2816

しかし、このジャム。実は当たり外れがあるのです・・・・
初めて買った時、僕はたまたま、当たりを引いてしまったのです。

こんなに安い値段なのに、いちごがゴロゴロ入っていてこりゃあ良い!と思い2つ目を買ったのですが、2つ目はまるっきりいちごの果肉が入っていないのですよ

で、それからは中身を選んで買っています。

Img_2818

どうですか? 実がたくさん入っています。上の写真、12本の瓶の内、このように入っているのは1つしかありません。
だいたい10-20本に1本 ライトの8番くらいの打率ですね。

お皿が悪いとみっともないなあ

Img_2820

しっかり焼きまして。こいつに塗ったくるとこのような感じ♪

Img_2825

うわー、画が汚たね~と怒られそう。

いちごジャムに限らず、どのようなジャムでもこのようにして食すのが私の朝ごはんです。

2018年4月24日 (火)

禁断の味

僕が今年の初頭に体を壊し、完全にアルコールを飲まなくなって早4か月。
何が変わったって、甘い物が無いと生きていけなくなってしまいました。

これも齢50歳にして初めて知った禁断の味です。

団子です。そして僕の心のオアシス、「だんご屋本舗」です。
ここは安いだけでなく、実においしいのです。西武池袋線 狭山ヶ丘駅東口徒歩0分。

Img_2630

この年になるまで見向きもしなかったものです。あれば食べるとかのレベルではなく、全く口にしなかったものが和菓子です。
どんなに甘いのが食べたくても餡子だけは苦手でした。

それが今や、焼きだんごや磯辺だんごには見向きもせず

Img_2710

みたらしだんごです。最強です。

Img_2711
Img_2714

今日初めて左側のレモンあんだんごを食べました。人生が狂う美味しさです。

Img_2712

正に全く口にすることがなかったあんだんご。いまや美味しく食べております

Img_2713

でも特にサイコーなのはきなこあんだんごです。
これが無いと生きていけません。

Img_2709

ちょっと見づらいですが、シグナルカラーなだんご・・・

Img_2716

今日も工場でおいしく頂きました。

Img_2721

みなさんもいかがですか?だんご。

Maxresdefault

2018年2月22日 (木)

BMW E90といちご大福

パシュート見てたらブログ書く時間無くなってきちゃった
だからショートバージョン

今日もBMWの故障診断で、野島さんのガレージに行きました。

Img_0913

E90も故障が頻発する頃ですねえ。こないだ新車を売ったと思ったら10年以上経つんだなあ。

結局エキセントリックシャフトモーターの故障と診断したのですが、このガレージの帰り道にあるお店が気になります

和菓子のお店 栗こま娘本舗 亀屋さんです。

Img_0925

病気して以来、お酒を控えていますので、甘い物が食べたくて・・・ 毎日、お酒飲んでいた時なら考えられないことです。前回、初めて来た時にいちご大福買ったら、超おいしくて、今回再び買って食べる事にしました

Img_0926

ひな祭りも近い事から店内は賑やかです。

Img_0924

和菓子好きな人なら天国でしょうね。その中でも

Img_0923

1131

上にも写真がありますが、こちらですよ。いちご大福。マジうまですよ。

Img_0922

いやあ、糖質もあまり取ってはいけないのですが、耐えられません。

Img_0931

これはサイコー。2-3か月くらいしか作らないみたいです。
是非お試しあれ

http://kurikomamusume.com/

2018年1月25日 (木)

永遠なる駄菓子

ついにと言うか、来る時が来たと言ったら大げさでしょうか?

こんなニュースが・・・

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12144-319522/

梅ジャムについてはコチラ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0

僕のウチにもジャンキーがおりますので、既に手に入らないとなるとザワザワ

Dsc00216

手に入らないと無性に食べたくなるようです

Dsc00219

元々、駄菓子のメーカーは家族で経営しているMPIのような零細企業が殆どで、今日に至るまでメーカー名は忘れましたが、ラスク、松澤商店の麩菓子、通称「赤麩」など、

7834f10a

昭和の駄菓子屋の定番はどんどん失われました。

MPIの近くに福ちゃんなる駄菓子屋があり、子どもが小さい頃はよく買いに行きました。最近はさっぱりですが

68hukuchan

画像は借り物。時間が午後4時頃ならたくさんの自転車が集まり、駄菓子屋がちびっ子たちの社交場ぶりが健在なのを示します。

僕をはじめ、伊丹塗料の所沢営業所長も駄菓子好きで、いろいろな物を箱買いしていたら、僕がその店に行くと、いつもは愛想の悪いオバハンが店先まで出てきて、にこにこしながら接客してくれるまでになりました

しかし、今回は唯一無二の梅ジャムが無くなったのは残念ですねえ。
お祭りなどでもまだまだミルクせんべい屋さんはあるので、今後仕入や味が変わるのではないかと

おお、凄い絵ですねえ。これぞ駄菓子。
指を突っ込んじゃうんですから

こんなサイトも見つけました

http://corobuzz.com/archives/3047

ああ、駄菓子食いたいな
なぜか今食べると、あの時ほど美味しく感じないのですが・・・・
不思議なハナシですよね

2017年12月29日 (金)

お酒たっぷり

今、僕の元には多くの日本酒が集まり、幸せ感を醸しています。

それもなかなか手に入らないものばかり

今呑んでるのがこの2本。左のなんとも難しい漢字の「ふくろかん」は群馬県は高崎のお酒。火入れ一回、これが旨い。実にキレイな飲み口で、香りもふくよかで50%磨きです。まず出回る事は無いお酒でしょう。

それに対して右の桜顔はいたきち氏に頂いた1本。これが結構な伏兵で、実に旨い。コク深く、先の「ふくろかん」がさらりとした感じに対して、こちらは味が濃く、先のが白みそで、こちらは赤だしの味噌汁って感じ。

Img_5511

この組み合わせはサイコーでしたが、明日で呑み終わってしまいます。

Img_5513

でも? まだまだあるのですよ

Img_5515

こちらも頂き物の緑川の限定酒「緑川」
お正月や何かめでたい事があった時に飲むようなお酒です。

Img_5516

こちらも滅多に買えない1本。

Img_5517

続いて、茨城の霧筑波。欲しいと言っても、地元でしか買えないであろう限定品
この時期らしい初搾り、火入れなしの生酒です。しかもおりがらみ、いやもっとにごりに近いかな

Img_5518

荒い布で搾るこの時期に出始める強いお酒です。しかも五百万石のみで造られたお酒です。楽しみですねえ。

Img_5522

さらに今日到着したばかりの富山の千代鶴。
超限定品です。声をかけてもらって購入が実現。こちらも絶対に地元以外には出回らないでしょう。

Img_5519

家にいながら諸国の限定酒が飲めてサイコーです。皆様この場をかりて御礼申し上げます。

Img_5521

2017年10月15日 (日)

秋の味覚と言えば

突然ですが秋です、さんまです

わたくし、以前はあまり魚を食さなかったのでありましたが、ここ2年くらい、人が変わったようにサカナを食べております。
とくにさんまの塩焼きはたまりません。僕はサカナのホネが嫌いで。あまり人前で焼き魚を食べることは無かったのです 特にお酒を飲んでサカナを食べると酩酊状態でホネを出すのがすごく難しくて・・・ サカナのエキスを吸うだけに留めていました(笑)
骨のない魚は昔から好きでしたよ。もちろん刺身とか

ところが、お酒の量を少々絞るようになってからは一変しました。

Img_3692

木曜の昼さんまで、土曜の昼にさんま食べて、土曜の夜もさんま食べました。なんて状態になりました。

Img_3806

かつてはクライスラーのメカニックで、今は違う工場にいる、お友達の田中さんと言うサカナを食べさせたら恐ろしくキレイに食べる人がいて
その食べっぷりは、ほとんど何も残さず食べてしまうと言う漢でした。
センターのホネまでいけてしまう食べっぷりです

僕は思わず、もう少し頑張ればワイヤーとか配線も食べれるのでは?と質問したことがありましたが、彼はワイヤーはムリだけど配線ぐらいなら・・・ と恐ろしいことを言っていましたなあ・・・・

ちなみにサカナのホネを飲み込んだりする、「飲み込む」と言う動作を飯能やこちらの方言で「どっくむ」と言うのです。

さて、さんまといえばおいしいのですが、あの、大根おろしをする手間はあまりいただけません。

そこで、今年のGWに浅草に行ったときに、足を伸ばしてかっぱ橋で買ったおろし器。なんていうの?おろし金? あれをお勧めします

これは重宝しますよ。なにしろラクにおろせる。
そんで刃と緑の部分と白い部分が分かれて、すった大根おろし(大根おろしだけではありませんが)は緑の部分に残り、余分な水分は白い部分に落ちるという仕組みなっていて、水っぽい大根おろしを食べずに済みます。

特に僕のウチのように長くおろし器を使って刃が痛んだものから代えると、劇的に変わります。
もう手放せません。

詳しくはアマゾンにありますので、画像をクリックしてみてください。後悔させません

2017年9月28日 (木)

お昼ごはんにいかが?

どうでもいいことなんだけど
南京亭のナスと肉の生姜炒め

Img_3482

これが大好きでありまして

Img_3483

お昼についつい食べてしまうのです。

Img_3484

910円とお財布には優しくありませんが、おいしいのであります

2017年9月 7日 (木)

モロゾフのプリンで・・・

かつてどんなに怒っている女の子でも、これを買って帰れば上機嫌になると言われたモロゾフのカスタードプリン。

640x640_rect_18184245

僕も大好きです。

そのモロゾフのカスタードプリンの55周年を記念してプリンキャンペーンなるものがありまして、抽選で当たりが出ると

Present_thumbnail02

スプーンのセットがもらえると

今日、仕事から帰ると

Img_2474

やっとキター

Img_2477

この手のものにはまず、当たったことは無かったのですが、今回はうまく当たったのですよ

Img_2478

モロゾフの刻印入り。美しい

Img_2479

55周年のロゴ入りです。

Img_2480

いやあ、300円のプリンで豪華懸賞が。うれしいなあ。

書いてたら、プリン食べたくなっちゃった

2017年7月17日 (月)

激安スーパー ロピア

僕んちからクルマで15分くらいのところに新たなにスーパーができたようで、次元の違う安さみたいだと評判です。

http://lopia.jp/shop/higashimurayama

316

島忠ホームセンサー内にできたと言うロピアなる名前のスーパーですが、行ってみるとウワサに違わぬバカ安ぶりでした。

名前も聞いた事がなかったので、半信半疑でしたが、なるほどウワサはホンモノでした。

例えば、千葉県産の鶏のもも肉 100g48円。これは一般的なスーパーなら108円、安くなって98円、何かの企画で超安くなって88円、ブラジル産ので68円。

もう安すぎて食べて大丈夫なのかかえって心配になります。
なにしろむね肉も同じ値段なのですから

ラーマソフト

442282
100円・・・・

いったいどんな仕入れ方をしているのか心配になります。

どれかひとつが安いと言うより、全体的に安く、こんな売り方したら近くの商業施設がぶっ飛んじゃうと言う感じ

ここ↓にそのすさまじい戦歴がかいてありました

https://www.buzzfeed.com/jp/asamitogi/lopia?utm_term=.bmrGL00ov#.rsOMZ00Jn

あまりの値段に呆然としてレシートを無くしてしまったのが悔やまれますが、他にもどうやって仕入れたらこの値段になるのか的なものが数多くありました。

近いうちにもう一回行ってみよう

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ