« アルファロメオ156 エアバッグランプが点灯したら | トップページ | メガーヌエステート Can-busアダプターのまとめ »

2019年1月21日 (月)

System failure

うーん、人間は悲しくかな、楽な方へ楽な方へと思考を進めてしまう。
何か物事をパターンで考える時、工夫や思考が停止してしまう。
でも、心や脳は楽チン。なにせ考えないんだから。

楽なもんだから、パターンに当てはめようとすることに腐心してしまう。
だから、テトリスのようなゲームは思考など無くて、反射とパターン学習の権化なのであります。

もう考えることを失ってしまったら、サルと変わりません

20171209170605

何か今日もその経験則とかパターン学習に危なく誤診するかもしれないところでした。
お客さんに指摘されて発覚してしまうという・・・

それこそドヤ顔でウソ言ってしまった!
ハズかしい

まあ、その模様は後日伝えるとして、現場はなかなか作業が進展しないのです

Img_3102

時間ばかりが過ぎていきます。

Img_3109

ブレーキがダメです。右のタイヤは人間の力で回るかどうか、というほど引きずっています。

Img_3115

強引にピストンを戻してパッドを抜いたら、いらないブレーキのシムを挟んでブレーキを踏みます。ピストンが出きったらブレーキパイプを外してキャリパーを外そうという魂胆です。
何回もブレーキペダルを踏んで、やっと4つのピストンが出揃う感じです。

Img_3119

キャリパーが外れまして、ここからはエアでピストンをスポンと出すつもり

Img_3123

固いピストンが残って動きが軽いピストンは飛んで行った感じ?
でもここまで出っ張っていればプライヤーでギコギコ回しながらこじって抜きました

Img_3127

次に反対側。こちらはそこそこ回りますが、こちらも大丈夫かしら。
もう、反対側のキャリパーが外れてる為にペダルを踏んでピストンを出すのは無理です

Img_3132

そこで、ピストンが抜けないように真ん中にいらないブレーキパッドなどを挟んで、エアを思い切り入れてピストンを強制的に押し出したところ、1つだけ全く出てきません。
何度も何度も同じことを繰り返して・・・

Img_3135

どうにかしてピストン8つ全部出しました

Img_3136

キャリパーオーバーホールも大変です。

Img_3129

« アルファロメオ156 エアバッグランプが点灯したら | トップページ | メガーヌエステート Can-busアダプターのまとめ »

フェラーリ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。フェラーリはこの時代に既にリアブレーキに4ポッドキャリパー使ってるんですね。すごいですね。ブレーキが固着するって、パーキングブレーキなら長いこと乗ってないとあり得ると思いますが、フットブレーキでも固着することがあるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: System failure:

« アルファロメオ156 エアバッグランプが点灯したら | トップページ | メガーヌエステート Can-busアダプターのまとめ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ