« NV200バネットバン | トップページ | アルファロメオ147GTAセレスピードのトラブル »

2019年1月14日 (月)

まさかの出来事

昨年末にサーモ交換したアルファロメオ156、納車後少しして、LLCが漏れているのでは?
というメールが来ました

Img_1015

http://messiah208.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-4c7b.html

すわ、作業ミスかと心配していましたが、先日入庫頂いたところ、どうもラジエターからのようです。

Img_1016

ラジエターグリルにもLLCの跡が

Img_1017

解りやすい画像が無いのが残念なのですがラジエターの典型的な破損で、プラスチックのタンク部分とアルミのフィンの接合部のクラックが原因です。サーモを交換して、しっかり水が流れて圧力がかかるようになったら壊れてしまったのかしらん?

Img_1023

しかし・・・・ 問題はこれではなかったのです。
ワタクシ、やってしまったのです。

Img_1024

大事なお客さんのクルマをあやめてしまった・・・
いままでお客さんのクルマをぶつけることなど20年以上の歴史で1度もなかったのに。
いわゆる社内事故です

え?どこをぶつけたかよくわからない?

Img_1026

ではわかるようにします。
いわゆるステーションワゴンタイプの自動車は、リアバンパーの脱着が結構大変です。国産だとステージア、カルディナなど。国産車に比べれば欧州車の方が外しやすいかな

Img_1030

一通り内装を分解すればリアバンパーが外れます。

Img_1035

ああ、残念な事に・・・。 意地悪な高さのコンクリートの柱が相手です。
これよりひどければ、先日書いた、自動車管理責任賠償保険のお世話になるところです

Image1

ああ、なんてことだ・・・ 

Image2

ショキングな画像です。がんばって誰にも分からないように直さねばなりません。

Img_2888

もちろん、オーナーさんには連絡済みの謝罪ずみですよ

Img_2890

何事もなかったように・・・

Img_2893

ベストを尽くして直しています。もうお詫びの言葉もありません(涙)

Img_2896

« NV200バネットバン | トップページ | アルファロメオ147GTAセレスピードのトラブル »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさかの出来事:

« NV200バネットバン | トップページ | アルファロメオ147GTAセレスピードのトラブル »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ