« 166の下回りにもうっとり | トップページ | ニュービートルのバッテリー交換 »

2018年12月25日 (火)

Nboxの鈑金

長らく修理していたNBox。最近の自動車を修理する機会は少ないので、構造を知る上では貴重な経験です。

Img_2113

しかし、恐ろしく硬い。想像以上に硬い

ドリルの刃が入って行かないのです。
ひーひー言いながらスポット溶接を削り落としても、ホイールハウスがかなり内側に折り込んでいるのでパネルのチリ合わせも大変です。

Img_2117

僕らは滅多にRV車を修理しないので、スライドドアのあるクルマの修理は実に苦手です。
1か月以上かかってしまいました。

やっと今日、納車となりました。


Img_2650

美しいスマートブラックのボディが戻りました

Img_2646

軽でもフェラーリでもスタンドックスなのでした。

いよいよ、一つまた一つと年内の納車が終わっていきます。
気が付けばもう1週間無いのですね

« 166の下回りにもうっとり | トップページ | ニュービートルのバッテリー交換 »

国産車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nboxの鈑金:

« 166の下回りにもうっとり | トップページ | ニュービートルのバッテリー交換 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ