« アコードユーロR 追加メーターホルダー製作 | トップページ | レンジローバーイヴォークのドア分解 »

2018年11月13日 (火)

今聴きたいForeigner/Journey 

若い頃に全く興味がなかったのに、歳をとってから聴けるようにようになったアーティストって結構いませんか?

僕は
KISS
ヴァンヘイレン
エアロスミス

このあたりがダメでした。30歳を超えるとある程度聴けるようにはなりましたが、いまだにほとんど聴くことはありません。

その中でも当時全く興味がなかったのに、良さを再発見したグループがありまして
それはフォリナーです。

2016_lieder_am_see__foreigner__by_2

この画像が正しいかどうか意見が分かれるところですが、現在のフォリナーはルーグラムがいた全盛期のころに匹敵するレベルのサウンドを出します。
ギターのミックジョーンズはすっかりはげちょびんになってしまいました

面白いのがボーカルは元ハリケーンのボーカルで、あのLAメタルブームの際に出てきた、有名人の兄弟が在籍するバンドとして売り出されたのですが、この当時あまりにいっぱいバンドが出てきてしまったので、あまり印象はありません。
また、ベースは、LAメタルムーブメントから比較的早めに出てきていたドッケンのジェフピルソンです。歌わせても上手な人です
LAメタル系出身の出身の人がバンドを支えています。

ところが、このボーカルのケリーハンセンが実に素晴らしいのです。

Body_164636

こちらケリーの歌うアージェント。

こちらおなじみルーグラムの歌うアージェント。こちらはかなりパワフル。

85年にスーパーロック85で来日した際には、なぜハードロック系イベントにフォリナー?と不愉快に思ったものでしたが、この年になってわかった素晴らしいバンドでした。

ちなみにボーカルが変わってよりよくなったケースで思い出すのがジャーニーですね。

スティーブペリーは偉大なるボーカルですが、アーネルピネダも素晴らしいです。ぜひ聴き比べてください。

« アコードユーロR 追加メーターホルダー製作 | トップページ | レンジローバーイヴォークのドア分解 »

ヘビーメタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今聴きたいForeigner/Journey :

« アコードユーロR 追加メーターホルダー製作 | トップページ | レンジローバーイヴォークのドア分解 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ