« 巷でウワサの近未来のクルマ その2 | トップページ | サーブ9-3エアロカブリオレいらんかね~? »

2018年11月18日 (日)

元気な足

ここ最近、仕事のクルマが相次いでいます。
発端は追突した軽バンの入庫からです

Img_1215

このクルマは昨年12月に買ってもらったクルマなのです。思わぬカタチで再会することになりました

Img_1216

なかなか入力のモーメントが強く、ヘッドライトも左右とも損害があります

Img_1232

主にフロントクロスメンバー周りに損害が集中しています

Img_1658

幸い、車両保険にお入りだったので、持ち出しなく修理することが可能でした。

偶然、もう一台追突してしまったバンが運ばれましたが、そちらは残念ながら車両保険の加入が無かった為に、明暗を分ける結果となりました。

お仕事で使われるクルマ、すなわち足車は健康でなければなりません。
なにしろ、カネを稼ぐのですから。大事にして故障が無いよう、事故が無いようむしろ万全を期さないといけないと思います。

Img_1666

軽バンでもフェラーリでも分け隔てなくスタンドックスで塗装します。多少ファクターは違いますっが・・・

しかし、この手のクルマは前にラジエターがあって、エンジンはシートの下にあって、ラジエター交換の際のエア抜きが少々大変です

Img_1688

フード内にはかような張り紙があって、エア抜きの手順があります。
でも、実車には3か所のエア抜きがあるのをEくんが教えてくれました

まずは上のイラストの①

Img_1685

それから② これは運転席側から見てますが、実際は助手席側です

Img_1672

ひときわ輝いている+が切ってあるビスを緩めます

Img_1674

そしてもう一つが、ここ、リアシート下
このエブリィ、トップグレードで、リアシートは分割可倒だわ、リアヒーター付きだわの高級車

Img_1689

ここにエア抜きの黒いホースグロメットが見えます。
ここにもあるんですねえ

Img_1686

こちらも納車が近くなってまいりました

« 巷でウワサの近未来のクルマ その2 | トップページ | サーブ9-3エアロカブリオレいらんかね~? »

国産車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気な足:

« 巷でウワサの近未来のクルマ その2 | トップページ | サーブ9-3エアロカブリオレいらんかね~? »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ