« なんちゅう造りだ その4 | トップページ | 働くクルマ レッカー車 »

2018年10月30日 (火)

156GTAの塗装

どんなクルマも時間とともにいろいろな部分が痛み、いつかは手を入れないといけません。
それは、エンジンや駆動系、サスペンション、時には外装かもしれません

自動車とどう向き合っていくかはオーナー次第ですが、MPIには比較的オーナーに恵まれたクルマが多いようで、今回の156も再び自動車趣味を存分に楽しんでいただけると思います

いたずらキズからスタートした補修でしたが

Img_0701_2

リアガラスを外したところから

Img_0695

反対側の塗装の痛みも修理することになり

Img_1049

バンパーを除くフェンダー、ルーフ、トランクの3枚以外をすべて塗りました

Img_1048

長く預かってしまった156ですが、本日晴れて納車となりました

Img_1144

ブルーともグレーとも言い難い美しい色合いです。

Img_1145

キレイな映り込み、肉持ち感、メタリックの並びとどれをとってもいい出来です

Img_1149

こちらは、目の粗いメタリックとエクストラクリアーのコンビネーション

Img_1150

2K塗料の独特な肌が見えますね

Img_1151

反対側はフロントドアより後ろ側を塗装しています

Img_1154

こちらは過去の補修なのか、PDIでの補修なのか、わずかにメタリックの目を小さい印象に作り直して、エクストリームクリアとのコンビです

Img_1153

こちらの方がいくらか平滑さと言うか、肌が少ない印象があるかもしれません。どちらも塗装後72℃で25分焼いています。

Img_1152

きっと再び可愛がってもらえるでしょう。

ご利用いただきありがとうございました。

« なんちゅう造りだ その4 | トップページ | 働くクルマ レッカー車 »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 156GTAの塗装:

« なんちゅう造りだ その4 | トップページ | 働くクルマ レッカー車 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ