« かわりゆく街と道路 | トップページ | アルファロメオ166のおそろしくマニアックなハナシ »

2018年10月19日 (金)

アルファロメオ156GTA 塗装してみよう新しいクリアーで

色合わせが難しい色ですが、こんな感じで色を合わせて塗装します。
基本的に正面、少し斜め、かなり斜めと見て、感じた色差を考えて調色します。

Img_0674

自分なりに考えて何色を足したり、メタリックの立ち方を考えます

Img_0676

先に言いますが、物理的に完全に合うなんて考えないほうがいいです。
それこそ自分なりに吹き易いように調色するのが良いでしょう

Img_0677

データはベースになる色番号のデータにどんな色を何グラム足したかを書き記すのが良いと思います。

Img_6815

ベースコートはこんな感じ

Img_0687

これをストレーナーで濾しながらスプレーガンに入れていきます

Img_0688

片側面とフードを塗ります

Img_0684

徐々に染まっていきます。染まっていくというのは業界用語で、自動車用塗料は染料ベースではなく顔料ベースですから誤解ありませぬよう。

Img_0693

何度もよく見て、完全に染まっているか?確認しますと、よく見ると透けて下地が見えたりします。

Img_0695

ぼかし際のなじみもよく見てキレイにボケているか、メタリックの並びが均一か確認したら次の工程へ

Img_0704

今回からクリアーのシステムを変えました。硬度も高く、スタンドックスのクリアーラインでは上から2番目(マット仕上げを除いて)のエクストラクリアーにしました。
硬化剤も専用のVOCハードナーを3:1で使います

わずかに着色傾向で、HSクリアーにそっくりです。

Img_0705

長く続いたミディアムソリッドはいつまで生産してくれるかなあ?
今までのエクスプレスプレミアムやクリスタルはどちらも非常に似た特性を持ち、上から3番目のランクのクリアですが、エクストラと全く遜色ない仕上がりです。
吹きやすさはむしろ、ミディアムソリッドのシリーズの方が上です。

うーん、エクストラを使う理由があるのか見いだせないか?
いやいや仕上がりに今後も期待しましょう

Img_0712

環境問題には困ったものですね・・・・、いや、何をおしても環境保護を優先しないといけませんよ

« かわりゆく街と道路 | トップページ | アルファロメオ166のおそろしくマニアックなハナシ »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ156GTA 塗装してみよう新しいクリアーで:

« かわりゆく街と道路 | トップページ | アルファロメオ166のおそろしくマニアックなハナシ »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ