« 上から塗装を覗いてみよう | トップページ | 今年も研修 »

2018年9月18日 (火)

米軍横田基地フレンドシップデー2018 その2

先日の横田基地での友好祭の続き。
この日はあいにく雨だったので、本来来る予定だった飛行機も来なかったようですが

先に言っておきますが、僕はミリタリーファンではありませんで、子供の頃、プラモデルで作った程度しか、航空機は知らないので、重ねがさね、間違いなどあるかもしれません。
また、兵器物はダメな人はとことん、ダメとも思いますので、この手のカテゴリーのダメな人は飛ばしてください。

KC-135 ストラトタンカー。

Img_7012

これまた空中給油機

Img_7013

ジェットエンジンを間近で見られるチャンスはそうありません。近づくとなんともいえないジェット燃料のニオイがします。

Img_7014

で、どのような仕組みかは知りませんが、自動でノズルがくっつき、給油して離れていくらしいです
画像を見せてもらいましたが、これは沖縄の海の上空で、この日の前日に撮影したそうです。
日本で職務中にこれやると、どえらいことになりそうですが・・・

Img_7015

一方、自衛隊のF-15J アメリカ軍機に比べてなんだかきれいです。

Img_7024

当たり前ですが、なんとも実践的な雰囲気が無いと言うか
平和的な感じがします。

Img_7026

T-2練習機。ブルーインパルスの使用機だと思います

Img_7027

僕の工場の上など良く飛んでいる飛行機です。それなりにうるさいのですが、他の戦闘機はもっとうるさいのです

Img_7029

これも三菱のライセンス生産の飛行機と、思っていたら似て非なる国産戦闘機なんですね
F2 調べたら違うようです。

Img_7030

遂にと言うか、6-7年前に来たときはF-4ファントムが来ていましたが、さすがにもう来ないのかしら? と、言うより現役でないの?

Img_7032

こちら本家本元のF-16ファイティングファルコン。

Img_7034


Img_7036

分かりにくいのですが、これら全部違う機で、尾翼ペイントが違います。

Img_7040

特にこの尾翼は賑やかですね。

Img_7042

さらにA-10サンダーボルトⅡ

Img_7049

やる気十分なんてもんじゃありません。機関砲が飛び出ています。飛行機の先っぽが妙にべこべこにへこんでいるのがすごく気になります。

Img_7051

これ・・・ 人や人が乗った乗り物に使ったことがあるのでしょうか??

Img_7052

だとしたら大島てるで言うところの事故物件では??
乗り降りするためのラダーのフタには通天閣・・・のようなスカイツリーが描かれています。
こういうのって専門の業者があるのでしょうか?


Img_7056

もう1機A-10、これまた、気前良く触らせてくれます。

Img_7059

戦闘機を間近で見ることはないので、良く見せてもらいます。

Img_7060

生まれて初めて触りました。
実射できる銃口です・・・おそろしや

Img_7063

めくるめくリベットの世界。もうずーっとリベット。飛行機がリベットで繋がっているとは知りませんでした。

Img_7074

Img_7065

Do not impactなんて書いてありますが、触るとプラとも金属とも即答できないような材料です。

Img_7069

航空機も基本は10mmなんですね。レンチを当ててないので、ひょっとすると3/8incかも知れません。

Img_7071

小さい頃、家の近くの公園にセスナ機が置いてある公園がありましたが、それ以来かな?ここまで自由に触れるの。過去2-3回フレンドシップデーに来ていますが、ここまで自由に触れたのかな??

Img_7072

さりげなく所属部隊が書いてあります。こういう考え方は欧米は奔放で、それゆえ、僕らが使うような工具やスプレーガンメーカーなどにも、本来工具などとは全く無縁なグッズを作る文化があります。それに比べて日本のメーカーは先ず、そういうものは見かけませんでしたね。

Img_7073

調べてみると韓国の駐留アメリカ軍の第51作戦グループ第25戦闘機団だそうです


Img_7077

そしてぶっとい主脚。

Img_7078

おおーっと、LEDですね。さりげなく新しい感じの物になっている。

Img_7079

振り出しに戻ってCV-22オスプレイです。

Img_7086_2

物議を醸しだしている飛行機ですね。なにしろ空中でプロペラの角度を90度変えちゃうんだから、シロウト的考えなら簡単に墜落しちゃう。

Img_7087

爆風に注意と書いてあります。すごいんでしょうね。

Img_7089

入りませんでしたが、中に入る事も出来たようです。

Img_7090

物でも人でもなんでも来い!ってな感じ。自衛隊も配備するんでしたっけ?

Img_7091

こんな、お祭りの中でも、普通に貨物輸送機が離発着します。

Img_7094

それだけ広いのですねえ、横田基地。

Img_7095

まあ、2回に亘って書いた記事でしたが、殆どが戦争の為の道具ですから、ぜひとも使わないでいただきたい物ばかりなのです。世界中から戦争やいさかいが消えて平和になったら良いなあと思う今日この頃です。

一度でも日本が戦争に巻き込まれたら、自動車どころではなくなってしまいますからね。

さあ、明日から平和な自動車修理戦争に赴こう

« 上から塗装を覗いてみよう | トップページ | 今年も研修 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米軍横田基地フレンドシップデー2018 その2:

« 上から塗装を覗いてみよう | トップページ | 今年も研修 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ