« アルファロメオミト 異音の修理 | トップページ | 隣県からのお客さん »

2018年8月18日 (土)

便利すぎて困っちゃう

やはりと言うか、今更と言うか、このところドライブレコーダーを取り付ける仕事が多いです。
また、タイムリーにドラレコがあったために救われた事故車も入庫しています。

細いT字路で、進行方向から来る対向車をやり過ごす為に、停止して待っていたら、すれ違い様にミラーをクオーターパネルに擦っていったと・・・

この場合、自車が停止していれば、当然相手の全賠(全部賠償義務)となりますが、自分が止まっていなければ、性格に刃とまっていることを照明できなければ、だいたい50%、50%の過失割合になり、いわゆる自損自弁(それぞれが自分のクルマを直して終わり)になることもありえます。

特に自車が高額な自動車、もしくは大事にされているキレイなクルマで、相手がカス・・・いや古かったり、価値が著しく低下している自動車だったりすると、こちらの損失は計り知れません。

今回、そのクルマのドラレコには、バッチリ映っているようで(動画を見てませんから)逃れられないようです。

さて、話は戻って今回取り付けを行った物はどうなんでしょうか?
取り付けたイメージはこのような感じ。今回はユピテルのDRY-ST3000Pと言うエントリーモデル。

Img_6073

これが実際の画像です。空が不自然に青いのはガラスのぼかしの都合です。
これは通常のwindows media player(最初からPCにあるソフト)でも見れます。

画像以外には日付と時間だけですね。

Snap1

ところがメーカーが用意しているビュアーをダウンロード(もちろん無料)して見ると・・・

Img_6067

メディアプレイヤーでは見られなかった情報や編集も可能です。
画面左下にはGセンサーが大なり小なりの衝撃の入力をつぶさに拾っているのが分かります。
圧巻は右下の画像。
ネットのマップと連動してるのです。
バードビューを使えばとんでもなくリアルに、軌跡が載ります。

Img_6069

そしてその時のスピード、位置を完全に記録しているのです。
もちろん音声も・・・ GPSを拾っているので、悪用しようと思えばいろいろ見れますから、悪いことしてたり、悪いところに行ったりしたら、お嫁さんにバレてしまいますからね(爆)

Img_6070

こんな面白いものがアマゾンではこの値段だそうです。

説明書はダウンロードだけで同梱はされていません。

先に言っておきますが、僕の所の仕入れより安いです。以前から言ってます通りMPIでは持ち込みされた部品の取り付けはお断りしております。十分ご自身でも取り付けはできますから。

« アルファロメオミト 異音の修理 | トップページ | 隣県からのお客さん »

事故・保険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 便利すぎて困っちゃう:

« アルファロメオミト 異音の修理 | トップページ | 隣県からのお客さん »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ