« 遠く長い1日 | トップページ | 夏休みの総括 »

2018年8月24日 (金)

120系マークX 純正ナビはずし

先日のマークX、ナビを取り替えます。

Img_6193

基本的な外し方はアルパインがかなり詳細に情報を出しています。

https://www.alpine.co.jp/support/fitting

しかし、これだけでは下がのボルトが取れませんで、この奥のボルトを取るには小物入れを取り外さないと、と考え

Img_6194

これを外すには下から攻めないと、と思い後ろ側からコンソールを外しかけたその時

Img_6196

良くみりゃ扉だけ外せばいいんじゃん。

Img_6200

そこそこばらしてから気が付きました。

Img_6205

あとは4本のボルトを外せば良いだけ。簡単ですね。

ちなみにワイドタイプでないナビやオーディオを取り付けるならサイドの目隠しパネルが付いた取付けキットが必要です。

これで、バツ直、ACC、ディマー、各種スピーカー、車速、バックと全部取れます。
便利ですね。

ところが、社外ナビを取り付けると、右前スピーカーから音が出ていないのに気が付きました。取り外してスピーカーをチェックしてみると、スピーカーが壊れて音が出ませんでした。

Img_6214

スピーカーのような単純な仕組みの物が壊れるのも珍しいもので、全く音が出ません。普通スコーシ音が出て、受話器から聴いているような音になったり、先日のルノーのようにバリバリ言うのが普通です。

Img_6215

ちなみにスピーカーの良し悪しを判断する方法は簡単で、スピーカーに乾電池を軽くつなげると、バジってノイズが出ます。他で使えなくなった電池で大丈夫ですよ。むしろ電圧の低いほうが良いです。おためしあれ~

« 遠く長い1日 | トップページ | 夏休みの総括 »

国産車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 120系マークX 純正ナビはずし:

« 遠く長い1日 | トップページ | 夏休みの総括 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ