« 166スーパー | トップページ | K13マーチ ウインカー不良の修理にご用心 »

2018年7月21日 (土)

暑い夏はエアコン故障にご用心

今日は暑かったなあ。本当は仕事内容も熱かった。
現在工場の中にあるクルマはどれも修理が終盤を迎えて、電話が少ない土曜日に集中して一気に追い込んでしまおうと・・・・

しかし、その気概に待ったをかける一つの要因が気温です

もうすぐ44℃に手が届こうとしています。屋内なのに、外の方が涼しいかも知れない。

Img_5494

今日を遡る事6ヶ月前、この50℃近く温度が違う中で仕事をしておりました。

Dsc_186700

詳しくは↓
http://messiah208.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-6919.html

さて、こんな日はどのクルマもエアコン全開なハズです

自動車に限らず、エアコンを使用している際に、車体下側にじゃーじゃー水が出ているのを見ますが、あまり自動車に詳しくない人など、水が漏れていると勘違いして、僕の所に持ってくる方もいらっしゃいます。

その逆にあまりエアコンが効いていないように思うと言う人もいます。
そんな時に自分のクルマはエアコンが効いているのかいないのかを、専用工具を用いないで判断する方法を説明します。

まず、先に書いたとおり、自動車下側に水がぼたぼた、この時期ならじゃあじゃあ出ているか?
これは水の量が多いほど良いと思います。

水が出る原因は、このエバポレーターです

Img_5375

エキスパンションバルブで液体から期待になって出来る気化熱(温度が下がる現象)をファンですくい取って、車内に冷たい空気を満たすのです。
稼働中はうっすら凍っているかのような雰囲気になります。外気が極端に暑いので、その瞬間的に凍りかけのエバポレーターには、はるかに高い、外気や車内を循環する空気がファンで当てられ、その氷(結露)が溶けて車体下側に放出されるのです。

もし何らかの理由で冷やしきれないと、このエバポレーターに付く氷や、結露が少なくなり、車外に放出される水の量も少なくなると

つまりエアコンは効いていないとなるのです。

もひとつ見分け易いものに
エアコンの配管もあります。

Img_5486

家庭用のエアコンはこのパイプを見せていないので分かりづらいですが、一度液体から気体になったエアコンガスはコンプレッサーで圧縮して、コンデンサーで冷やすと再度液化します。なにしろコンプレッサーで圧縮していますから、かなり高圧になっています。
その際にガスはかなり温度が高くなります。

Img_5487

上の画像で太い方が低圧パイプで気化したガスが通る道。細い方が液化したガスが通る高圧パイプ。

エバポレーターで気化したガスをコンプレッサーが引き寄せ、その冷たいガスでコンプレッサー本体も冷やします。
逆を言えばこの太い方の低圧パイプには冷たいエアコンガスが通るのでパイプ自体も冷たくなり、汗をかいたようにぬれています。

Img_5488

これを触って冷たければ、エアコンは間違いなく効くはずです。

結局、エアコンのサイクルではしっかり冷やせているはずなのに車内が暑い場合はそれ以外に原因があることが多いです。

トップに来るのはエアコンフィルターでしょうね。フィルターが詰まり風が多く出せない場合は車内は暑くなります。

あとはブロアファンが回らない。ヒューズ切れ、リレー焼け、ファンレジスタ焼損などがメジャーどころです。

まずは立ち止まって、どんな状況か教えていただけると、修理する側は助かりますね

あ、そうだ、本日電話頂いた川越市近くにお住まいの147にお乗りのお客さま、頂いたメールアドレスに返信ができません、そのうち返信可能なメールアドレスを頂けると助かります。

« 166スーパー | トップページ | K13マーチ ウインカー不良の修理にご用心 »

修理技法」カテゴリの記事

コメント

エアコンが調子悪いのはキツいですね。いつまでこの暑さ続くのか?8月上旬と言われてますけど。私の携帯は数日前に~本体が熱くなってるので冷えるまで充電出来ません…と。7~8年持ち続けて初めてですそんな表示が出ると壊れる兆候?かと思いますよ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑い夏はエアコン故障にご用心:

« 166スーパー | トップページ | K13マーチ ウインカー不良の修理にご用心 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ