« 趣味とアルファと | トップページ | アルファロメオ155の修理 その2 »

2018年7月30日 (月)

アルファロメオ155の修理

その155ですが、今回長らく預かりましていろいろ作業しました。
最近めっきり見なくなりました。個体は減ることがあっても増えることはありませんからね。
まして希少な限定モデル、リミテッドですからなおさらです。

Img_5681

もう18年以上前のクルマですから、車検時の重量税は1-1.5t未満の中で一番重い、37800円です。尤も10年以上前なら普通にその金額を払っていたのですが・・・

Img_1330

今回は初期の段階で、フロントのショックアブソーバーからのオイル漏れ

Img_1331

マフラーのサビ穴

Img_1333

スタビリンクの劣化などの修理を予定していました。

Img_1342

触媒もサビサビですが、ここは目を瞑って

Img_1337

センターサイレンサーから交換します。

Img_1341

ポーランヅのオリジナルセンターサイレンサー。少し通常より細いです。

Img_1339

そしてこれまた全くの社外品のエンドマフラーともうひとつ相性がよくありません。

Img_1340

ハンガーゴムも交換します。

Img_1334

結局、マフラーもこのおとなしそうな純正タイプをつけることにしました。

Img_5311

今回はここまで、数回に分けて修理の模様を掲載します。

« 趣味とアルファと | トップページ | アルファロメオ155の修理 その2 »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ155の修理:

« 趣味とアルファと | トップページ | アルファロメオ155の修理 その2 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ