« こちらも車検 HB24Sキャロル | トップページ | なんでも出来るわけじゃない? »

2018年6月24日 (日)

キレイすぎるサーブ

スペアキー作ったり、ホイール修理をしているサーブが完成しました。

Img_4869

まずはホイールを付けてみますが、国産車と違いホイールはボルトでくっつけます。
すると少々入れづらいので、そんなときは

Img_4870

特殊工具の製造販売で有名なハスコーから便利なものが出ています。各自動車メーカーのサイズがあります。
もちろん、こんなの全ネジのM12のボルト買ってきてぶった切ればいいんだよ!という向きもありますが、まあ、それはそれで。

ちなみに僕はハスコーを使っていますがアマゾンではほかにも安いものが出ているようなので、安いのが好きな方はそちらをどうぞ。
サーブはM12の1.5でした。

Img_4873

ちなみにクリップボルトにグリス付けて止めて、のちにグリスが固まって悪さするとき用に専用の簡易タップもあるといいですね。ボルト穴の掃除にもってこいです

Img_4871

さて出来上がったホイール。まぶしいばかりです。
ホイールリペアは内製では対応せず、狭山ヶ丘のトータルリペア輝々さんちにお願いしています。いわゆるディテーリング屋さんですね。ブログにも度々登場してもらってます。

Img_4872

ここんちはホンダの製造ラインでスプレーガンを握っていた人が主事しているので、塗装が上手です。塗りにくい影の部分や凹凸をうまくいなして、ザラザラや流したりすることなく出来上がりの満足度が大変高いです。

もちろんこう言った作業は社内でもできますし、やってもいいのですが、やはり専門職の方にはかないません。
蓄積されたノウハウやスキルが違うのです。それなりにユーザーの方からお金を頂くのですから、片手間な作業ではいけないのです。
ただ、逆を言えばボディショップが外注するのですから、求める条件は厳しいです。
ですから、僕の工場の仕事はあまりやりたくないかもしれませんね(笑)

また作業に際してはタイヤ館入間店の方々に多大な協力を頂き有難う御座いました。
おかげさまで少し費用を軽減する事ができました。

さてホイールボルトはすべて12キロで締めて

Img_4874

出来上がりです。

Img_4876

雨が降る前に納車ですね

Img_4875

さて足元のリフレッシュいかがですか? かなり印象が変わりますよ。

Img_4877

ホイールのサイズ、傷の状態、材質などにより値段が変わります。
興味のある方は一度ご相談下さい。

« こちらも車検 HB24Sキャロル | トップページ | なんでも出来るわけじゃない? »

サーブ・ボルボ スウェーデン車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キレイすぎるサーブ:

« こちらも車検 HB24Sキャロル | トップページ | なんでも出来るわけじゃない? »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ