« 老兵死なず? | トップページ | サーブの里帰り »

2018年6月17日 (日)

異業種に触れてみて

皆さんは道路工事について考えたことがあるでしょうか?

殆どの型が渋滞の元とか、税金の無駄遣いとか思うでしょう?
でも、その工事の方法も実は進歩しているって知ってました?

昔はユンボでガシガシ掘って上下水道管を取り替える工事を多く見ましたが、もちろんそれもあるのですが、老朽化した配管を交換する事無く強化、耐震ができる、言うところのアンチエイジングする工法になっているのなんて知っていましたか?

Img_3692

たまたま、お客さんのクルマを引き取りに行った先の現場で見た広報だったのですが、これを見たらなるほどなあと思ってしまいまして。

しかし・・・・ 当たり前ですがこの絵を見てどうなっているかがわかる人は、おそらく土木関係の方でしょうが、ほとんどの方は分からないと思います。

9ui7hzv

チコちゃんも知らないかもしれませんよ。

いろいろなことを考える人がいるもんで、
すごく簡潔に言えばひとつの素材をどんどんつっこんで行くやり方です。

Img_3694

この絵を見て、一番最初の絵を見ると「ははん」となりますよ

Img_3697

既存の管にコイルスプリングのようにらせん状に素材を入れて行く。それをパチパチはめていけば出来上がり。

Img_3693

管の外周にそってパンパンに張り巡らされるので、管そのものの交換が不要なだけでなく、
工事による通行を妨げる区間が最低限、
上下水を流しながら施工ができる。
いかなる太さの管にも対応可能。

すごいメリットだらけ

Img_3698

おまけにガッチリ勘合させて、必要に応じて金属の芯を一緒に入れたり、管とプラ素材の間にセメント入れたりして強度や使用目的を変えることができるそう

Img_3699

そのサンプルがコレだそうです。

Img_4683

押そうが乗ろうが勘合部分は絶対ほどけません。よく出来ているなあ。
でも、専門知識がなくても仕組みを考えることはできそうですね。
僕も何か考えて特許取りたいなあ。

« 老兵死なず? | トップページ | サーブの里帰り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/66840296

この記事へのトラックバック一覧です: 異業種に触れてみて:

« 老兵死なず? | トップページ | サーブの里帰り »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ