« ジャパン | トップページ | 誰がために機種変更? »

2018年5月27日 (日)

工具フェア2018

今年も例年通り開催された、中村オートパーツの機械工具展示会に行ってきました

Img_3880

しかしここ最近は殆ど見るべき目新しい物はなく、行くのを躊躇しますがとりあえず行きます
しかしこういったエア工具やハンドツールは無い物はほとんど必要が無いものばかりです。飽和的な状態です。

Img_3898

スナップオンです。こういった有名高級工具のバンセラーが来なくなって久しいです
でも必要とあらばこういった並行屋さんで十分です。WITは無くなってしまいましたが

Img_3901

この手の工具というかテスターで廉価で販売しているイメージのカイセ。
このアナログテスター欲しかったなあ。買えばよかった

Img_3904

これはエバポレーターの洗浄剤。エアコンフィルターを交換した際にブロアモーターを全開で回して薬剤を景気よくぶっこみます。

Img_3905_2

すると、わたあめの機械よろしく、シロッコファンがびゅーんと遠心力でぶちゃまいて

Img_3906

エバポレーターにくっつくという仕組み。なんだか殆どの薬剤はブロアケースに飛び散っていましたが、満足にエバにくっつくムースってどれくらいだったのだろう??

Img_3907_2

アメリカ、サイクロ社製ツーヘッドダブルアクションポリッシャー。アメリカでは意外に安く売っていますが・・・ あ、そういうこと書いちゃいかんか

Img_3916

超ひっぱりタイヤ、リバースホイールの決定版ビードバズーカ。使途はご自身で調べてください

Img_3913

ハゼットは啓蒙活動状態でした。バラでも売ればよかったのに

Img_3911


最新代替フロン1234用ゲージです。

Img_3909

ルッチーニタイヤなんて聞いた事ありません。イタリアのメーカーのようです。

Img_3924

カーボンヒーター。塗装類を加熱するヒーターです。決して人を暖めるものではありません。性能が良くなった上に、安くなりました。

Img_3927

おなじみ、防錆材のノックスドール。

Img_3933

またまたマニホールドゲージ

Img_3943

コンプレッサー用のオイルも販売しています。たったこれだけで古いPAGで5500円ですからねえ

Img_3944

やはり、診断機関係はどこも並べていました

Img_3957

Img_3958

これ良くない? やる気十分なタイヤのエアゲージ。針もかっこいいです

Img_3964

KTCが販売しているネプロスの限定?鉄紺だそうです。

Img_3968

日本を代表する高級工具、ネプロスです。
KTCの看板工具ですね

Img_3972

一方、イタリアの雄、USAGです。投売りしています。
かつては謎の工具で、イタリアと言えば日本ではベータでした。USAGはフェラーリ御用達と言うふれこみでしたが、梨地のとても輸入工具とは思えぬ成りにびっくりしたもんです。

Img_3979

でもこういったボディ関係ぼ工具はさすがとしか言いようがありません。
ハンダやすりにやすりハンマーです。使途についてはご自身でお調べください(笑)

Img_3981

そして高額工具のみなさん。スポットマシーンは200万からとなっております。

Img_3982_2

こちら修正機

Img_3984

大特価だそうです。ウチにあるセレットはこの倍の値段がついていた時期があります。
それでも結構売れた時代があったのですよ

Img_3985

新基準に対応しているヘッドライトテスター

Img_3994_2

あまり金額の話をしたくありませんが、自動車は専用工具が山のように必要で、さらに専用部品だらけです。毎年のように新しいテクノロジーが出て、呼応するように新しい工具が必要になります。自動車用工具はどれも高額で、そろえる整備工場は金銭的負担もかなりなものになります。ですから、こんにちの工賃を軽視する風潮は本当に良くないものです。

Img_3998

なんか整備の映画でもできるのでしょうか??TONEがタイアップ??

Img_4006

診断機の草分け、AUTELです。いつかは導入したいなあと。

Img_4011

そして最後は? サタのガンです。Jet5000シリーズです。スプレーガンなのに70000円もします。しかもそれで大特価!

Img_4014

Img_4017

そして、スプレーガンと共に塗料も
アクサルタの商品群、クロマックスと僕らが使うスタンドックスです。
また、アジア向けのスピーディソリュージョンのシリーズを出すようです。
どうして懲りないというか・・・・
メーカーはそういう陳腐な商品出したくなっちゃうのかなあ?

Img_4016

とまあ、それほど見どころはありませんでしたが、なんだかんだで行けば買っちゃうんですよ。
また、この時代にこれだけの規模で開催できることは本当にすばらしいですね。

工具磨いたか?
腰壊すなよ。
またらいねーん。

Maxresdefault


« ジャパン | トップページ | 誰がために機種変更? »

工具 展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工具フェア2018:

« ジャパン | トップページ | 誰がために機種変更? »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ