« エンジンオイル2種類 | トップページ | 立て付けの調整 »

2018年4月 4日 (水)

I surrender のもしも

今回はレインボーの名盤 アイサレンダーです 



捨て曲なしの傑作で第3期レインボー屈指の出来です

しかしあくまで個人的な感想ですが 僕のキライなロジャーグローバーがいなかったら と妄想するともっと面白かったのかなあとも思います。よくグラハムボネットやコージーパウエルのいた時代のまま制作さ​れていたら という話しは昔からあるのですが ベースとプロデューサーが変わっていたらどうなっていたか を考えます 

Bobby_rainbow_1981

これは闇からの一撃時代のグループショット

この次作ではかなりサウンドもマシになりますが、もっとガッツのあるサウンドでもよかったと思います。ボブロンディネリは過小評価され過ぎです。
シンバルの入れ方、フィルの入れ方、決してコージーパウエルの影に隠れるようなレベルではありません。
よっぽど、彼の後任のチャックバーギの方がはるかにダメですね。

まず プロデューサーですが同じ、時代に良いプロデューサーと言えば マーティンバーチ クリスタンガライズ ジョンマットランジなどいますが、トムアロムだといかがでしょう? 

ジューダスプリーストでもお馴染みな人ですが なかなかドラムの音が良いと思います、やはりジューダスの名作British Steelのデイヴホーランドの音は非常に印象的で、あの時代でバスドラとタム、スネアの音の分離がしっかりしていて大変音抜けが良いです

もちろん、サウンドプロダクションにはエンジニアの存在が大きいのですが、このような大きなアーティストではプロデューサーの力が大きいようで、エンジニアはあのフレミングラムッセン。この3年後にメタリカのRide the lightningを作る人です

ちなみに、クリスタンガライズがプロデュースしたタイガースオブパンタンの4枚目もペナペナなドラムサウンドだったけな

意図的にペナペナサウンドを作っているのか知る由もありませんが、ヘビーメタルと呼ばれる音楽は迫力がないといけません。

プロデューサーが交代し、ボビーロンディネリのドラムは、深いタムの音はより深く、スネアに軽くゲートをかけて、さらにしっかりしたバスドラムの音でタイトなサウンドになりますが、ベースプレイヤーを入れたいです。

ベースプレイヤーはニールマーレイが良いですが、彼は同じ時期ホワイトスネイクのCome an' get itがヒットしていて忙しいので、この当時のブラックモアではありえないでしょうが、ここはボブデイズリーに出戻ってもらうのはいかがでしょうか?
独特のグルーブ感で、さらに特徴のあるベースラインでメロディ隊をサポートします。
ルート弾きしかしないどこぞの能無しより1000倍タイトになるはずです。

そのリズム隊の上に
到底ストラトキャスターとは思えない、シェクターのブキブキの歪んだサウンド。ドンエイリーのキーボードは変わらず、さらにジョーリンターナーのボーカルが載ると、より素晴らしいアルバムになっていたかもしれません。

ま、スマッシュヒットになったかはわかりませんがね。

« エンジンオイル2種類 | トップページ | 立て付けの調整 »

ヘビーメタル」カテゴリの記事

コメント

クリスタンガライズ(Chris Tsangarides)、自分はMama's Boysの名盤「POWER AND PASSION」のプロデュースでその名を初めて知りました。
当時はただのリスナーでしたが、アナログで、ラジカセやウォークマンで聞いているにも関わらずとてもクリアでいいサウンドだと思ったものです。前作から比べて垢がいい意味で落ちまくって深みのある渋さを漂わせた頃合いのバンドの雰囲気が大好きでした。そういえばAnvilのあの映画にも電撃的に出演しますよね。CT、の名で。嬉しそうなリップスの笑顔、最高でした。‥が今年初めの訃報には驚きを禁じえませんでしたね、合掌であります。

こんにちは、クリスさん亡くなっていたんですね。知りませんでした。あの時代の名プロデューサーでしたね
実はAnvilの映画見てないですよ。何度も見たいと思ってはいたのですが。もちろん当時から好きなバンドで、まあ1枚目は誰が聞いても良い出来でしたからね。
ママズボーイズですよ。懐かしい。Waiting for a miracleですね。でも正直あまり聞かなかったグループでもあります。
よく耳にはしていましたが、積極的には聞かなかったなあ。今度Power and passion改めて聞いてみます

しかし、あの時代の人、だんだんリタイヤし始めましたね。無理もないか、自分が初老になり始めてますからね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: I surrender のもしも:

« エンジンオイル2種類 | トップページ | 立て付けの調整 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ