« 趣味は廻る | トップページ | 販売をしたら・・・ »

2018年3月26日 (月)

進退窮まって・・・・

うーん、うーん
まずい。

Dsc00414

以前書いたかなあ? 希望は本気で望めば叶う。それは叶わせるために努力もするでしょう。

ところが、ブーメランもありで、先日自分の自動車のプレゼンなんて気楽な事を言っていたら、僕の166がマズイ事になっていました

間もなく12万キロ、登録準備を含めて約7年この166を所有して参りました。
その間、車体やエンジン、足回りやエアコンなどの殆どの部分を整備しながら乗り続けてきましたが、来月4日に迎える車検はかなり厳しそうです。

ドライブシャフトブーツはインナー側が破れています。当然検査を通すには修理が必要ですが、整備は大変で、取り外すのだけでなく、ブーツの交換そのものが大変なのです。

Img_1120

一方、反対のブーツ・・・・ なんともヘンなブーツがくっついています。にも関わらずこちらも破れています。当然交換が必要

Img_1121

反対側のブーツ、これが本当のブーツです。はたして上の写真のブーツは何のブーツなのでしょうね?
この画像で、スタビライザーバーに一部ヘンな所があるのわかりますか?
この166、ハンドルをいっぱいに切って前後するとタイヤがスタビに接触するのですよ
トーがどちらかにかなり寄っているかでしょうか・・・
これがどうやら反対側のスタビライザーリンクを折る原因のようです

Img_1122_2

ラジエターからの冷却水漏れも修理が必須の部分です
もう長く患っていますし、はたしていくつ中古ラジエターを交換した事やら

Img_1126

激しいオイル漏れもあります。こいつも放置できません

Img_1123

他にも、ならないクラクション、ハイマウントストップランプ。これらは検査を通すのに修理が必須です。

車検には関係ありませんが
戻らないウインカー、半年くらいしか持たないエアコンガス、時より言う事を聞かなくなってOFFにしても動き続けるワイパー・・・

まさに満身創痍。いよいよ、どうやらこのクルマ、廃車にする時が来たようです。

もう時間もないので、とりあえずプジョーを自家用車の代打にたてて・・・・

新しい166を作らないといけませんね(笑)
サーブじゃねーのかよ!

« 趣味は廻る | トップページ | 販売をしたら・・・ »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進退窮まって・・・・:

« 趣味は廻る | トップページ | 販売をしたら・・・ »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ