« 成約御礼 ホンダステップワゴンモデューロX | トップページ | 代車の季節 »

2018年3月15日 (木)

古いが新しいプジョー306

せっかくなので、キレイに洗車しました
やはり距離の通りかなり良い状態になりました

Img_1298

左側はキズが多く、ボンネットフードと共に補修が必要です

Img_1300

ちょっと古いプジョーに乗りたいなと思っているようなビギナー向けです
そりゃあ、現代のクルマではありませんからイメージは皆さんと違うかもしれません。しかしこの時代(2001年)頃の良さがバリバリに溢れています

Img_1306

デザインだとか、クルマの成りというか雰囲気だけでなく、使われている鋼だったり、車体強度の考え方だったり、ありとあらゆる部分が違うと言っても過言ではありません

Img_1230

しかし距離が若いと言うのはこのようなスイッチや、装備品の新鮮さにも現れます

Img_1210

なんか新品みたいでしょ

Img_1211

ルーフの汚れも同じく。17年間で12000kmって事は年平均706kmしか走っていない計算です。平均時速が15kmなら年間47時間しか乗っていない計算です。すると今日までの延べ時間は800時間しか車内にいなかった計算になります。

Img_1212

ありがちなバイザーの後ろ側もなんにもありません

Img_1213

ハンドル後ろ、ステアリングコラムのワイパースイッチの下にはカーステレオのコマンダーリモコンがあって、ボリュームの調整や選曲ができます。カセットですが・・・

Img_1215

フランス車いいな、乗りたいなと思っている輸入車ビギナー、イタフラ希望のみなさん、是非乗って欲しいです。美しいブルーのボディカラーを纏うプジョー306いかがですか?

後悔なしの39万円、カーライフにコミットします

« 成約御礼 ホンダステップワゴンモデューロX | トップページ | 代車の季節 »

フランス車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古いが新しいプジョー306:

« 成約御礼 ホンダステップワゴンモデューロX | トップページ | 代車の季節 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ