« 里帰りのクルマ | トップページ | リアバンパーの脱着 »

2018年2月 7日 (水)

アルトのリアスピーカー取付

昨日、バッテリー上がりで入庫したアルトRS。

Img_0450

後ろの席から音が出ないんですけど・・・・
と言う残念なリクエストに応えるべく作業します

Img_0469

ドアトリムはビス2本で止まっている以外はクリップです。
クリップは溶接されているのではないかと思うほどがっちり止まっています。

ふつう・・・・ 軽自動車でもリアスピーカーの無いクルマで、トリムを外せばスピーカーケーブルそのものぐらいはあるものです。
しかし、このアルト。ケーブルそのものがありません。どんなだけドケチ軽量化したいメーカーなんでしょうか?
今回はリアスピ-カー以外にハーネスセットも買いました

Img_0476

で、どこまでハーネスが来ているかと言いますと、センターピラーまでは来ているのですねえ

Img_0474

ドアから来ているハーネスにスピーカー用の2本のハーネスを通します

Img_0480

ハーネスの保護ラバーを外します

Img_0482

こちらハーネスセット2200円だったかな?

Img_0483

この手の作業にはこのような工具が便利です。ちなみにこれはアストロプロダクツのものだったと思います。
これ、↓の画像クリックすれば見れますが、恐ろしく安いのです。

Img_0485

簡単に通ります。

Img_0486

反対側にテープでハーネスを止めて引き抜けば
はい、ハーネスが通りました

Img_0488

見難いですが、コネクターのロックを起こして、2本のハーネスを挿しこんでしっかりロックさせます

Img_0493

スピーカーはこれ。かっこいいクラリオン製
たぶんフロントにはふつうの真っ黒なフルレンジコーンが入っているだけなのに

Img_0494

付属の台座を取り付けて

Img_0496

スピーカーを取り付けて付属のスポンジを貼りつけてできあがり
これで4スピーカーになりました。

Img_0497

しかし、前のユーザーはよっぽど音に頓着がなかったのかな?
リアスピーカーくらいくっつけても重くならないと思うのですが
ひょっとしたら、それすら削って軽量化に努めなければいけないような乗り方をしていたのかな・・・・ うーん。


« 里帰りのクルマ | トップページ | リアバンパーの脱着 »

国産車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルトのリアスピーカー取付:

« 里帰りのクルマ | トップページ | リアバンパーの脱着 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ