« メルセデスCクラスセダンの車検整備 | トップページ | フェラーリ456の修理 »

2018年1月21日 (日)

Radio Magic

今回、入院中の唯一のエンターテイメントはラジオでした。
HCUから一般病棟に移って、なによりの楽しみは携帯電話と言うかスマホでした。先の記事にも書きましたが、Hulu、radiko、youtubeと見放題。消灯時間が過ぎて、どんなに周りがうるさくとも、眠れなくともスマホがあれば、困りませんでした。

アレに気付くまでは・・・・

病院にはいわゆるFree wi-fiではなく、契約の7ギガでやりくりしなければいけないのですが、そんなこと忘却の彼方に置き忘れてソフトバンクから残り0.2ギガですよと、メールが来て、Huluもradikoもネット経由なのを思い出しました

残りは何も抗う事無く、文字通りあっという間に無くなって通信制限に突入。さすがに日中は様々なメールが工場から来るので、通信制限のままにはできず追加で1ギガだけ買います。一日の消費量はメールチェックと調べもの、さらにはせがれに言われるまでそのままだった、ネット広告などで、一日どうがんばっても0.2ギガ強ずつ減っていきます。計算からは5日持つか持たないか

そんな中、存在感をひときわ感じさせたのがポケットラジオでした。

Image4

僕はもともと、テレビよりラジオが好きでラジオと共に歩んでまいりました。古くは生島ヒロシの夜はともだち、中学時代はコーセー歌謡ベストテン、ダイヤトーンポップスベストテン、若山玄蔵のリクエストアワー、もちろん各パーソナリティのオールナイトニッポンなど、懐かしいですね

小学3年生でゲルマニウムラジオに出逢い、それからはAMラジオ、中学でパイオニアのランナウエイになり、



やがて社会人になると、配送のバイト時代は時計代わりにAMラジオをつけっぱなし。今も工場にはJ-waveかNack5、関西に行けばFunky802と常にラジオは傍らにありました。

しかし、今回のポケットラジオは少々調子が悪く、寝返りをうったり、ショックを加えるとイヤホンの片方から音が出なくなったり、イヤホンを挿し直すと音が出たり、液晶の部分を強く押したりすると音が出たり、全くでなくなったりといかにも基盤のトラブルを抱えていました。

今回はラジオにお礼も兼ねてかるく修理をしてみます

Img_5582

まずはあちこち見ます。ラジオですが、昔の2石3石ラジオの頃からするとかなり感じが変わってしまった印象ですね

なにしろ実装部品があまりに小さくよく見ませんでしたがまず、トランジスタが殆ど見えないかわりにICがある、コンデンサーも抵抗も1/100くらいの大きさに、さらにコイルの姿もずいぶん変わってしまいました。

しかし電源が落ちるわけでもなく音が片側だけ出なくなったり、かなりノイズを拾ったりするところからスルーホールのハンダ不良を疑っていましたが、やっぱり・・・

Img_5585

しかし、今回の作業時にいつも使っている虫眼鏡が見当たらなかったので、近くの100円ショップ、セリアで虫眼鏡を買ったのですが、まともに使えない品質には驚きました。安い物には安いなりの理由がありますね。レンズ表面の研磨が荒く歪んでしまい、完全に使い物にならずそのまま廃棄です。こんなクズに100円も払ってしまってもったえない。

Img_5593

ハンダを付け直して出来上がり

Img_5596

うまく直りました。

Img_5597

ちなみに今回使用したドライバー、PBのものですが、これが大変使い易い
これは持っていて損はないですよ

クリックするとアマゾンのサイトに飛びます飛びます

3f16946a5374ea7cc01c46466fca9544

« メルセデスCクラスセダンの車検整備 | トップページ | フェラーリ456の修理 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Radio Magic:

« メルセデスCクラスセダンの車検整備 | トップページ | フェラーリ456の修理 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ