« アルファロメオ156GTAのブレーキフルード漏れ | トップページ | フェラーリ456 工芸品の分解 »

2018年1月29日 (月)

Fragile

今年の寒さは記録的なもの 凍えてしまうよ~
まいにーちー、吹雪、吹雪、氷のせかい~

あまりに寒くて、いろいろいっぺんに壊れてしまいました

こわれたのその1
塗装室のフラップのエアシリンダー

Img_0154

寒さなのか経年劣化か、チューブが折れてしまいました

Img_0155

代替品がなかなか見つかりません。ここにあるPA11と言うのがこのチューブの材質で、チューブそのものはナイロンチューブなのですが簡単に手に入る物は全てPA12なのです。違いはよく判らないのですが、背に腹は代えられないので手に入るチューブをモノタロウにオーダーしました

Img_0164

土曜に頼んで月曜には来ています。助かりますねえ

Img_0219

多少不格好ではありますが、解決しました!

Img_0220


こわれたのその2
エア配管
こんな単純なものが壊れる?

Img_0157

ちょっと水抜きをサボったら、ドレンの中の水が凍って
鉄管がひび割れました

Img_0167

これは近所のホームセンターで手に入って直りました

こわれたのその3
水道のアタッチメント

Img_0158

こいつは1シーズンに数回割れるので、こちらもホームセンターで簡単に手に入ります・・・・
と思ったら品薄でした。こういった消耗品はみんな壊れてしまうので買う人が殺到しているそうです

Img_0161

超大手ホームセンターで買いました。


こわれたのその4
塗装ブースのレギュレーターフィルター

Img_0262

のオートドレンが壊れてしまいました。
エアが出っ放し

Img_5483

もう20年以上使っていますからね。いろいろ痛んでくるのですね

Img_5484

ありがたいことに国内の輸入元に部品在庫がありました

Img_0264

普通のCリングで止まっていましたがサークリップに変えて止めます

Img_0266

Img_0265

新しいオートドレン。フィルターを通過するエアから水分を取り出し自動的にに排出する装置です。

Img_0268

取りつけたら元に戻して出来上がり。

Img_0269

ずいぶん短期間に壊れたもんです。散財しました(涙)

« アルファロメオ156GTAのブレーキフルード漏れ | トップページ | フェラーリ456 工芸品の分解 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fragile:

« アルファロメオ156GTAのブレーキフルード漏れ | トップページ | フェラーリ456 工芸品の分解 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ