« 塗料の魅力とは? | トップページ | さむーい冬が来る前に冬支度 »

2017年11月14日 (火)

成約御礼 ホンダアコードユーロR

昨日はなかなかハードスケジュールで、朝、越谷にあるJU東京オークション場に、徳島から来たアコードユーロRを引き取りに行きまして

Img_4415

まあ、その越谷の遠いこと。朝10時に工場を出発して、帰りは午後1時をまわってしまいました。その後1時半に板金入庫のお客さんからクルマを預かって

Img_4420

3時からは羽村のいすゞスポーツでかわいそうな117クーペの保険会社との対応方法を熊木くんに伝授して

Img_4418

そして4時半から、このアコードのお客さんから書類を預かりに狭山日高IC近くのコンビにに行きました。

なかなか忙しかった昨日ですが、このアコードをお買い上げいただいたのはありがたかったですね

Img_4412

なにしろ、一度はパールの状態の良いアコードで、もらった決まったかと思われたのですが、ご本人は最初からこのカラーを探していて、やはりどうしてもボディカラーを捨てられず、キャンセルした背景があるのです。

お若い方なのにグレーって・・・・

しかし、グレーのユーロR。全く見かけませんで、結局まともそうなのはこの1台しかなく、やむを得ずこのクルマで契約と相成ったのであります。

早速昨日から商品化をすべく、塗装担当者にディテーリングを頼んで出かけたのですが、このクルマ、正直なところ実に傷みが激しい。

Img_4427

結局、車体より条件を優先してしまったため、コンディションを犠牲にした感があります。
しかし、エンジンはすばらしい

Img_4433

まるでモーターのように吹けあがり、高速道路でも1XXキロでアクセルを踏めばストレス無くスピードが上がります。ちなみにアルファロメオのTSも馬力やスピードの出方こそ違いますが、フィーリングは似ています。

しかし、機関以外はあまり感心できません。
でもね、みなさん。
中古車なんてみんなそんなもですよ。それをいかにして、商品らしくするところが腕のみせどころです。

まず車体を「爆白」なる洗剤で洗います。

これで対外のクルマは見違えるほどキレイなります。高価ですがすばらしいパフォーマンスです。

モールなど隅々までキレイにします。
さらにみすぼらしいバイザーなどを外していきまして、軽く直せるようなところは直します。

なんと今回はリアのドア2つとも雨漏りしていたので作業しました。
原因はウオータープルーフシールなどと呼ばれる、ドア内張りの中のビニールが原因でした。

Img_4429

なにしろ今まで、昭和24年生まれの方が乗っていたようで、あちこち小キズだらけ。
車内の灰皿はタバコだらけのありさまでしたが、徹底して掃除します。次のオーナーは20台の方ですからね。

この後社外部品をたーくさん付けるのですが、それらは約2ヶ月後になる予定です。
滅多に無いカラーの中古を買って、自分の好みに仕上げて行くって言うのは、自動車趣味の最大の醍醐味です。

かつて昔はクルマを買ったら、オーディオ組んで、エアロ組んでオールペンして、ホイール入れてと車体価格と同じかそれ以上の額でローン組んでなんて、若い人の王道だったのですが、最近はそんな人見たことがありません。

すごく久しぶりにクルマ好きの和解人に会った気がします。

« 塗料の魅力とは? | トップページ | さむーい冬が来る前に冬支度 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成約御礼 ホンダアコードユーロR:

« 塗料の魅力とは? | トップページ | さむーい冬が来る前に冬支度 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ