« 166、オルタネーター交換にパワステオイル漏れ修理 | トップページ | シトロエンC2 フュエルポンプ交換 »

2017年10月 9日 (月)

昭和の遊園地も守って欲しい回

先日行った第5回昭和のクルマを守る集いのスピンオフです。

そもそも、5月末に行われるはずだった、この催しですが、西武園ゆうえんちの火災により延期になったわけです。その時の記事はこちら

折りしもジェットコースターを買いたいしている最中で、ゆうえんちのアイコンが姿を消したところに火災ですから、心配の声も大きかったのです

A72

一夜明けて、かなり焼失してしまったようですが

Maxresdefault

今回、事件後初めて、このイベントの為に、ゆうえんち西駅を利用しまして

Afr1705130010p1

駅を降りて見えるはずの風景が一変していてびっくりです。
昔子供と遊んだアトラクションが根こそぎありません・・・

Img_3146

ここにはミニ飛行機があって、操縦桿で上下する乗り物でした

111

ここには回転ボートやバルーンフライトと言った懐かしいアトラクションが

Img_3147

112

ハングライダーなるアトラクションも・・・

Img_3149


113

駅から見える乗り物に子供たちは喜んだものでした。家が比較的近くにあるので、本当によく行きましたからねえ・・・ って別に閉園するわけではないのですが、こういった昭和の香りのする遊園地って貴重じゃないですか?

かつて僕が子供の頃
実家から近いところに多摩川園や二子玉川園なる遊園地があって、小さい頃はよく行ったもんです。どちらも1979年と1985年に閉園しましたし、少し離れますが向ヶ丘遊園地このような昭和の遊園地を守らないと、ますます減って行くでしょう。
このアトラクション跡地はどうなるのでしょう? これだけ少子化が進んでしまうと、率先して子供向けの遊園地を改装するようにも思えませんし・・・・

この西武園ゆうえんちも頑張ってほしいものです。

« 166、オルタネーター交換にパワステオイル漏れ修理 | トップページ | シトロエンC2 フュエルポンプ交換 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の遊園地も守って欲しい回:

« 166、オルタネーター交換にパワステオイル漏れ修理 | トップページ | シトロエンC2 フュエルポンプ交換 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ