« 高級車あるある | トップページ | アルファロメオ166の20年 »

2017年10月29日 (日)

手ごわいお客さん?の巻

かつてはフレンチロケットだとか、ウーパールーパーみたいだとか言われたあの名車が入庫しました

Img_4045

伝統の「A」の文字

Img_4081

シビエのマークも勇ましいアクリルの中のヘッドライト

Img_4021

アルピーヌV6ターボです。

お客さんが既に抹消しているのですが、今回、車検取得が目的なのです

Img_4023

しっかし、低い車体と相まってかっこいいですね。

Img_4043

なんだかエンジンのレイアウトはナツカシさを覚える昔ながらのデザインです。

Img_4027

最近のクルマには無いディストリビューターも健在。ターボのブローオフバルブはたぶんマセラティの古いクアトロポルテなどと同じボッシュの物ではないでしょうか?

Img_4030

タービンは空気をダイレクトに後ろ側から吸っています。エアフロメーターはありません。おそらくスロットル開度で空気吸入理論値を探って、マニホールド内部の圧力と排気温度でガソリン噴射量を決めているのではないかと思います。

Img_4032

アイドリングを確保するアイドルバイパスバルブがエンジン左側にあります。BMWのE30の物に似ていますね。エンジンルーム内の荒熱を排気するのか、電動ファンが2つ見えます。

Img_4031

しかしこのクルマ、いろいろ不具合がありまして、リバースに入らない、エンジン温度がピークになると不調をきたすなど、前途多難です。

Img_4026

オーナーさんが各種マニュアルをご用意頂いたのですが、フランス語で書いてありまして、
なかなか手ごわそう。

がんばって作業していきましょう

« 高級車あるある | トップページ | アルファロメオ166の20年 »

ルノー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手ごわいお客さん?の巻:

« 高級車あるある | トップページ | アルファロメオ166の20年 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ