« どーれ、ちょっくらプントでもバラしてみるか | トップページ | また新たな取締りが始まるようです »

2017年10月19日 (木)

難易度の高いアルファロメオ166の修理その3

修理が可能かもしれないというか、1箇所修理できるところがあるようなので、直るとか直らないとか関係なくとりあえず交換(ケースを開けて修理)してみるか?と言うのに乗ってみまして、わざわざ順番まで変えてくださって早く戻ってきました。

ECUが帰ってきました。

Img_3920

中古と分からなくならぬようステッカーが貼ったままです。

Img_3921

やはり明らかにケースを開けた痕跡があります。あたりまえかっ!
ちなみにこのケースを開けるのって、大変なんですよ。それはメルセデスのときに経験しました。

Img_3922

はやる心を抑えて取り付けます。運命の一瞬が開幕します。

Img_3923

バッテリーを再度つなぎ、エンジンをかけると?
あれ? なんだか調子悪い・・・

しかもウインドウのスイッチを押すとストールします。

ああ・・・ 直らなかった。やはり、今のところ国内で修理をするのはキビシイみたいです。

だーがしかし!
このECUを修理に送った当日、ポーランドのMarcinから、ヨーロッパ圏内に新品のように、取り付けて数分で、キーやイモビのセッティングなしで、古いイモビのまま、使うことのできる中古の再生ECUを売っているとの情報を得ておりまして、迷ったのですが、今回は日本国内で直せる方に賭けてみました。
残念ながら、直らなかった悲しみと一緒に利益も飛んで行ってしまいました。

でも、その再生したECU結構な値段なのです。新品の半値です。
それゆえ、国内でのリペアに期待したのですが・・・・

でもその部品さえ手に入れば、今後も同じような修理はいくらでも引き受け可能です。
尤も、ECUが壊れているという裏付けが最も時間と手間がかかるものなのですが。

ところで、イモビライザーというと鍵の中にあるチップと車体側のレシーバーの暗証番号がお互いに合わなければエンジンがかからない仕組みです。

Img_2567

部品取りのキーを見てみると、こうなっています
向かって左側はバッテリーとイモビチップ、反対側にはトランスミッターがあります。

Img_2569

ちなみにこの画像は結構前に撮影したのですが、違うところでコレを使うことになるとは
このアルファロメオ166のキーレスは感度が悪く、後ろから幾分にはすばやく応答しますが、前から行ったりするとなかなか解錠しないです。

で、トランスミッターを見るとどうやら赤矢印の上にあるがさがさしてあるところがアンテナのようです

Img_2573

するとそのアンテナとおぼしきところのもっと付け根に1つ極小のトランジスタが付いています。こいつがあんまり良くないのでは?と思っていました

Img_25731

ただあまりに小さく識別番号も読めませんので、とりあえず外してみることに

Img_3867

小さいので外すのも大変です。50円玉の左横、ゴミみたいなのがそのトランジスタです。
もう少し要領の大きいものを入れるか、この部品の新品を使うかいう感じです。

Img_3871

これですよ、ゴミじゃありません。

Img_3872

根性で足をハンダ付けします。

Img_3875

こちらで確認。NPNのトランジスタですね

Img_3874

さらにイモビです

Img_2577

これがイモビチップでして、ちゃんとした機械にこのチップをぷすっと挿してプログラミングできるのです。でもバッテリーがないんです。どうやって動くんだろうといろいろ考えました。

Img_2578

これがイモビチップです。こんな小さいのによく仕事しますな

Img_2579

このイモビのおかげで盗難方法が難しくなるので、なんともありがたいのですが
こと修理となると足を引っ張る原因になります。

逆を言えばさっきの基板はトランスミッターとしてだけ使っていて、このようにイモビには全く関係ない様子です。

なかなか不思議ですね



« どーれ、ちょっくらプントでもバラしてみるか | トップページ | また新たな取締りが始まるようです »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 難易度の高いアルファロメオ166の修理その3:

« どーれ、ちょっくらプントでもバラしてみるか | トップページ | また新たな取締りが始まるようです »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ