« ベントレーアルナージのリアレベライザー修理 | トップページ | 保険会社対抗ロードサービス比べ »

2017年8月30日 (水)

ビルシュタイン

このところ、連続して、サスペンションをビルシュタインに交換する作業がありました

Img_1754

166

Img_18151


Dscn5009

159

Img_0965_2

バルケッタ

どれも押しなべてすばらしい乗り味です

166のはエナペタルでオーバーホールしたもの
新品とそれほど変わらない金額が何とももどかしい

でも出来は僕の新品の頃より良かったように思います

バルケッタのB4は、いわゆる純正交換タイプのようですが、復筒の為、オーバーホールができないものなので、いかがなものかと思っていましたが、これまたすばらしい

159はショックとアイバッハのセットで、ビルバッハなんて呼ばれたりしています

Img_3477


結構低くなります。

ところが、これがまた良くできています。

ガチガチにならず、程よい硬さ、サスペンションストロークも長く運転がうまくなったような錯覚に陥ります。ローダウンスプリングといえば、何ともいえない乗り心地の悪さが気になったり、しまいには底突きや車体にタイヤが当たるような不快感が結構あるものです

一連の作業で、改めてそのポテンシャルを垣間見た気がします
悩み中の方、是非MPIで作業してみませんか?

« ベントレーアルナージのリアレベライザー修理 | トップページ | 保険会社対抗ロードサービス比べ »

輸入部品など」カテゴリの記事

コメント

やはり乗り心地は変わるものですか…
夏冬タイヤの新調ローテ(+イレギュラーでの20諭吉)で手一杯の自分には、そこまで手が回らないっす(T ^ T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビルシュタイン:

« ベントレーアルナージのリアレベライザー修理 | トップページ | 保険会社対抗ロードサービス比べ »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ