« 365歩のマーチ | トップページ | Pickup garbage. »

2017年8月24日 (木)

似て非なるもの

オルタネーターが壊れてしまった僕の166

Img_2056

工場の片隅にあったオルタネーターなどを組み合わせてどうにかならないかと思って作業しましたが、どうにもなりませんでした。その片隅にあったオルタネーターを元に、安い中古を探してくっつけようと画策しました

Img_2202

左が取り寄せた中古、右は166から外したダメなオルタ

012351048なる番号は156にも使っているようでした。
で、何気なく外した方の部品を見ると、
012354095と書いてあるではないですか!

げっ!番号が違う。

思えば工場の片隅に落ちていたオルタネーターが必ずしも166とは限らず、多分以前に外した156のオルタを勝手に166用と思いこんでいただけでした。

ただ、取り付けも寸法も何もかも全くおんなじ。むしろ以前リビルトに交換したオルタネーターの方がはるかに違っていました。

で、ボッシュジャパンに電話して聞いてみますと
「あー、だいぶ古い品番ですね、もうリビルトも対応していませんし、多分補修部品もないと思います。ディーラーに電話で何か情報が無いか聞いてみてください。

048と095の互換ですか?全くありません。へたをするとチャージランプが点灯したりするかもしれません」

確かに60-120Aと70-120Aじゃあ、最低出力が違いますからね・・・

Img_2216

でもですよ、156の方のはプーリーの大きさが明らかに違います。
166の方が小さいのです!

Img_2208

小さいと言うことは多く回転するわけですから、それなりに出力も増えるのでは??

Img_2210


Img_2214

見づらいですがおおよそ直径が57mmと52mm
約1割小さいです。60Aは70Aの15%マイナスですから、完全に補えなくても殆ど同じようなもんじゃん?

Img_2203

どうにもできないので、ボッシュの電話の内容を無視してとりあえずくっつけます。

Img_2205

で、エンジンをかけるとチャージランプも点きません!
166に156のオルタネーター互換アリか

Img_2207

結果は 

Maxresdefault1

じゃかじゃん

Img_2225_2

B_jet_zusae_fds

あー残念。 発電量が足りません

さらには

Img_2227

Cwfcrccu4ae6ceo

レクチファイアもICレギュレーターも壊れていないので、チャージランプは点きません。
しかし、必ずしもオルタネーターの発電出力のカーブが、回転数に正比例するとは、誰も言ってませんからね。通勤ぐらいはできますが、遠乗りはいけません。危険です。

Img_2229_2

互換はありません。キッパリ

« 365歩のマーチ | トップページ | Pickup garbage. »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 似て非なるもの:

« 365歩のマーチ | トップページ | Pickup garbage. »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ