« レンジローバースポーツの修理 | トップページ | かぜひいちゃった »

2017年7月29日 (土)

3ピンの故障診断コネクター

ちょっと以前のクルマの記事ですが。バルケッタのメーター取り付けの図

Img_1127

主なコネクターは3本。+排気温度センサー1本

Img_1128

コネクターやフィルム基盤に異常がないかチェックしてから取り付けます

Img_1129_2


Img_1130

接点復活剤を軽くスプレーします。

Img_1154

この自動車はステアリングホイールを外して作業するので、エアバッグの取り扱いに注意が必要です

Img_1131

一通り入りました

Img_1132

メーターCompを取り付けて

Img_1139

ステアリング

Img_1141

エアバッグと戻します。

Img_1144

そしてバッテリーの端子を入れてキーをMARにすると・・・
あれ?エアバッグランプが点いています
ひょえ~

Img_1156

3ピンカプラーの自己診断コネクターはなかなか難しくて、消すことができません。
仕方なく地元ディーラーにお願いするも消すことができませんでした。

Img_1226

ディーラーは常に最新の機材、ソフトで修理に臨むために、古いものがないがしろになってしまう場合があります。それはディーラーがいけないのではなく、古いものは取り残されるのは運命なのでもあります。古いクルマに乗る者の定めとしか言いようがありません。

しかし、昨今の車検ではこのマークが点灯していると車検を合格することができなくなってしまいました。

でも安心してください。Kラインを見てうまくアクセスすることができました。

Img_1260

そしてエラーコード(警告灯)を消すことができました

Img_1258

もうこれで3ピンに泣かされることはありません。
エアバッグランプでお悩みの方、その他3ピンのプロトコルでお悩みの方、連絡ください。
145 146、155、176プント、ランチア、ご相談ください。

« レンジローバースポーツの修理 | トップページ | かぜひいちゃった »

フィアット」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
99年式のバルケッタに乗っている者です。
先日、シート交換を行った際にエアバック警告灯が点いてしまいました。
そこで、amazonで「SODIAL(R)VAG KKL FIAT ECUスキャン」と「SODIAL(R) フィアット3ピンを16ピンに回すのOBD2診断断層線」というケーブルを購入しました。
ケーブルが届き作業を行おうと思ったのですが、車両に3ピンのコネクタが見当たらず、困って検索したところ、こちの記事を拝見しました。
もしよろしければ、エアバック警告灯を消すための配線について、ご教示くださいますでしょうか?
よろしくお願いします。

このコネクターは助手席のダッシュボード内にありますよ。黄色い被膜で、キャップのしてあるコネクターです。
コネクターの挿し間違えや逆接に注意してくださいね。
壊すと元も子もありません。

早速ご回答くださいまして、本当にありがとうございます。今日は作業を諦めて出掛けてしまいましたので、明日、助手席側を確認してみます。
ただ、記事の写真の赤いケーブルと黄色いケーブルの接続がよくわかりません。
車両側のコネクターから1本だけ繋げば良いのでしょうか?

あー それはテスターを繋いで極性と信号の出方を見た時に撮った写真です。気にしないでください
そもそも診断機の使用経験はありますか?

年末の忙しい時に、本当にありがとうございます。
診断機の使用経験はありません。
今回amazonで、購入した16ピン-USBのケーブルに付いていたCD-ROMからソフトをノートPCにインストールしました。このケーブルに16ピン-3ピンのケーブルを繋いで、3ピンのコネクターを車両側に繋げば良いと思っていました。
16ピンのケーブルにスイッチが付いていて、エアバッグの診断の位置に合わせています。
記事の写真の上に写っているのが車両側のコネクターで、これを16ピン-3ピンのケーブルに繋げられるのでしょうか?
用事があって今は出先なので、帰ってから車両側のコネクターを確認してみます。
素人が気軽に質問してしまい、お手数をお掛けしてしまい申し訳ありません。

助手席のエアバッグ部分の下のオレンジのパネルを外しましたが、それらしいコネクターは有りませんでした。
それ以上奥を確認するには、さらに黒いカバーを外さなければいけませんが、外し方が分からず今日は断念しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/65518331

この記事へのトラックバック一覧です: 3ピンの故障診断コネクター:

« レンジローバースポーツの修理 | トップページ | かぜひいちゃった »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ