« 奥多摩 旧車会に行ってきました 前編 | トップページ | 159のサスペンション交換 »

2017年5月22日 (月)

奥多摩 旧車会に行ってきました 後編

早速後編もアップしましょう
今回は個々のクルマを見てみます

まずはロータスヨーロッパスペシャル。程度いいですねえ

Dsc00225

このクルマのおかげでビッグバルブなる言葉が流行りました。
近くで見るとすごい雰囲気です。
文字通り地を這うマシンです。

Dsc00266

ちょっと分かり辛いかもしれませんが、オープンカーと比べても引けを取らない車高の低さです

Dsc00267

本当に佇まいが良いです。死ぬまでに手元におきたいクルマです

Dsc00269

A110アルピーヌ。病院の院長さんとか

Dsc00227

テスタロッサです。

Dsc00230

このデザインのおかげで、古いクルマなんだか新しいクルマなんだか分かりません。
デザインの妙です。

Dsc00231

赤つながりのハコスカ。

Dsc00235

こちらもキレイなクルマですね。むかーし小さいころに家にあった図鑑にこのハコスカと次の432Zの横から見た写真を載せている本があって、すれが好きでいつも見てたのを思い出します。

Dsc00234

スーパーセブン軍団。細かく分ければロータスだけではないかもしれません。似たようなもので、タイガーとかバーキンとかいろいろありますが・・・

Dsc00237

そしてZ432 これは雰囲気がすごい。レストアなどはされておらず、痛み具合もいい感じです。お年を召した方がオーナーで素敵な風景でした

Dsc00239

本当にかっこいいデザインです。

Dsc00241

こちらはまたキレイな432.
2台もあるなんて贅沢です

Dsc00243

こちらはコスモ。2ドアなのにレシプロは珍しいんですとオーナーの方から教えてもらいました。

Dsc00245

むかーし、初めて自分のクルマを買うときに、ピアッツアにするか、これの前の型のコスモにするか迷ったのです。特にこのサテライトスイッチと呼ばれる左右に広がるスイッチ類、さらに普通のラジカセのような向きでカセットが入るカーオーディオ。斬新でした。
でも僕はピアッツアに行ってしまうのですねえ。
もしあの時、13Bターボのコスモ買っていたら違う人生だったかもしれません。

しかしちっこいハンドル。

Dsc00247

リムジーン

Dsc00206

オーテックがストレッチするグロリアリムジン。ちらっと車内を覗かせてもらいましたが、後部座席の足元スペ-スの広さったら・・・・

Dsc00249

総代の五十嵐さんがリムジン欲しいって言ってたけどどうしたかな

Dsc00250

なぜか冷遇されていた感のあるZ31。僕には当時憧れのクルマでしたけどね。
近年価値が見直され手が届かなくなって来ました

Dsc00251

S30、S130ときて、正にフェアレディの系譜を踏むデザインでかっこ良いです。

Dsc00253

こちらもトンデモない時価になってしまったブタケツ。

Dsc00254

こちらもスタイルが良いですね。イクイップのホイールとマッチして、悪そうですねえ

Dsc00255

車内が恐ろしくモダンです。

Dsc00257

青木さんの集まりでもお見かけしたシルビア。息子さんといつも一緒で羨ましい。

Dsc00252

こ、これは、ジュリアのワゴン??

Dsc00260

こんなクルマあるんだなあ。なんかクオーターパネルもバックパネルもセダンの部品を使ってバックゲートとサイドパネルを付け足したみたいなクルマ。

Dsc00258

すごい! すごすぎる!!目の保養になりました

Dsc00259

こちらも素晴らしい状態のヨタハチ。本当にキレイなクルマが多くなりました。

Dsc00261

小さいったらありゃしない。でもデザインが良いですね。となりのレガシィが気持ち悪いくらいにでかく見えます。

Dsc00264

この日、一番変わっていたのが、このPF

Dsc00277

なんとなんと。オートバイの隼のフュエルインジェクションをフルコンピューターで駆動させているそうです。点火は同時点火。

Dsc00272

ディスビを挿す場所にSRなどの部品を組み込んで、カムからの信号で点火時期を決めているのです。どうやら基本はDジェトロで、スロットル開度、マップセンサーでコントロールしているみたいです。でも低水温時やハンドル据え切りの際のアイドルアップ機能は無いそうで、ファストアイドルは少しアクセルをあおってやるそうです。

吸気温度センサーが無いので、高地では辛そうですが、排気温度で補正がかけられるので、意外にイケるそうです。さすがにキャブとは違いますね。

Dsc00274

バイクとは言え200ps以上を出すわけなので、燃調には全く困らないキャパがあるそうです。

11時をまわるとみんな帰路に着くそうで・・・

Dsc00278

帰りはいすゞの岡根社長におそばおごってもらいました。

Dsc00282

ご馳走さまでした。

Dsc00286

さて皆さんはいい週末でしたか?

« 奥多摩 旧車会に行ってきました 前編 | トップページ | 159のサスペンション交換 »

いろいろなクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩 旧車会に行ってきました 後編:

« 奥多摩 旧車会に行ってきました 前編 | トップページ | 159のサスペンション交換 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ