« 部品とポルシェ | トップページ | Time has gone »

2017年4月 8日 (土)

アルファロメオ166の再クリアー塗装編

ブログのアップロードできるファイルの要領が今までの1MBから3MBに変わりまして、より画像が鮮明な状態でブログがかけるようになりました。

まあ、今まで1MBというのに問題があったようにも思いますが・・・ 今や1MBに押さえようとするとカメラ側では調整しきれず、あとでリサイズしてアップさせるしか方法が無かったりしますからね

で、記念すべき1回目はちょうど片面の塗装を終えたアルファロメオにしましょう

Img_0542

深く豊かなクリアーの質感。
今回はエクスプレスプレミアムクリアーを使いました。
このクリアーをミディアムソリッド仕上げでいきました

Img_0552_2

今の時期、急に温度が上がり、クリアーの粘度が柔らかくなり流しやすくなります(塗装表面にしずく上になること)から片側づつ丁寧に仕上げていきます。
ですから反対側はマスキング状態で塗装します

Img_0543

写りこみがきれいですね。

Img_0544


Img_0545

美しい肌です。クリアーを塗り重ねただけの塗装なので、メタリックパールの寄りやムラは無いものと考えて大丈夫です。メタリックの粒の立ち方、クリアーの肉もち感、施工する側が惹かれるのです

Img_0546

フロントフェンダーは鏡のようになっています。

Img_0547



Img_0548

明日は反対側を塗装します。

Img_0549

このリアフェンダーとリアドアの重なる部分が一部見えるデザインになっています。それゆえマスキングが難しくなります。

Img_0550

何故難しくなるのかは、作業する人でないと説明できないかな?

Img_05511

画像はしばらく1MBと3MBと混在しますが、ご理解ください。

« 部品とポルシェ | トップページ | Time has gone »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/65121156

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ166の再クリアー塗装編:

« 部品とポルシェ | トップページ | Time has gone »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ