無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

« 自動車保険考 | トップページ | BMWE87の変速不良 »

2017年3月22日 (水)

地獄の家族サービスデー

先日の日曜日、お嫁さんのたっての希望で、南房総に出かける事になりました。

朝7時半に、部活の為に遠征する府中の学校にせがれを降ろして、再度家に戻ったのは朝8時半でした。
そこから準備して家を出たのは午前9時過ぎ。
そもそもそんな時間に西多摩地方の自宅を出て千葉県の南東に行こうなんて方が甘いのですが・・・

出掛ける前からJarticの情報番組などである程度の渋滞情報は見ていたので、家を出て、環状8号線に出るまでは特に混んだと言う印象はありませんでした。

Img_0163

ところが徐々に道路が混み始め、20号線を越えて中心部に向かう道はガチガチに混んできました。

世田谷区に入るといよいよ混んでまして、画像は上野毛近辺ですがこの頃には渋滞らしいノロノロさ加減です。

それでも10時30分。まあ1時間30分ならしょうがないか。
ここから第三京浜に乗り、港北から先日開通したばかりのK7横浜北線からアクアラインを目指します

ところが第三京浜に乗って都筑ICに差し掛かる頃に、渋滞情報のないはずの場所に突然渋滞が発生しました。しかもほとんど動きません。
高速道路での渋滞で殆ど動かなくなってしまうのは、事故渋滞が多いです。
と思っていたら、パトカーなど数台が路肩を通過していきます

50分ほどで渋滞を脱して、いよいよK7、横浜北線に入ります

Img_0165

大変高い所にICがあります。見慣れた第三京浜の出口もまるで変っていました。まだまだ真新しい道を走ります。

Img_0168

しかし、ここまで3時間、無休ですのでそろそろ休憩したいと言う事で、大黒SAでお昼ご飯にしたいと思いましたが、混雑のあまり食べたいものはなくパンや飲み物を買って、再度アクアラインを目指します。

Img_0170_2

ここから渋滞55分と言う文字を見ながら再び大渋滞。

Img_0172_2

ぴったり午後1時から渋滞にハマってからほとんど2時ちょうどに海ほたるが見えてきました。この海ほたるに入るのにまた渋滞です。

海ほたるに入るのに30分を要し、どうにか駐車場に166を止めたのと同時に
僕、寝ました。
その後、クソやかましいフードコートでごはん食べて
外に出ると、もう太陽が完全に西に傾いています。いや楽しかった休日が終わりに近づいています。

Img_0174_2

ただ今の時刻午後3時半・・・・
もう進行方向はクルマが空いて、既に帰りの上り線はがっちり渋滞しています。

Img_0176

もう木更津方面に行く勇気がありません。
あー、今日と言う休みの日を返してくれ~。
やっぱり連休に出かけるのは電車に限りますな。

渋滞にはまる為の1日でしたが、これだけ長い時間渋滞にはまりながら、オーバーヒートやエンジン、A/T、その他補機類が音を上げず走る事ができたのは非常に大きなプラスにはなりましたとさ。

« 自動車保険考 | トップページ | BMWE87の変速不良 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
我が家も先週の3連休は千葉に行ってましたよ。鴨川に一泊してきました。土曜日の午前中に子どもたちの空手の稽古が終わった後に12時40分頃に家を出て、八王子インターから中央道→首都高4号線→中央環状線→湾岸線と乗り継いで、アクアラインに入り、海ほたるは混んでいたので寄らずにそのまま圏央道で木更津東まで行って、そこからは一般道です。ここまで2時間強と、休日にしてはまあまあのペースでこれたんです。それまでも何度か鴨川には行ったことがあるので、最初のうちは9年前のナビの言うことは聞かずに、記憶の中のルートを辿って山道を進むこと20分ほど。小湊鉄道の養老渓谷付近の石神のT字路のところをナビは右へ行けと行っています。ここ右曲がったっけなぁと半信半疑で右折。線路を越えて養老渓谷の温泉街に入ったあたりで、いつもの道ではないことに気づいたのですが、狭い県道で5メートルの巨体をUターンさせるのも面倒くさいのでそのまま、ナビの言う通り行ってみることに。前乗ってたBMのナビはさっきのところは右折しろとは言わなかったのです。県道81号線を養老十字路まで行くとナビがまた右折しろと言うので、そのまま国道465号線に入ります。さすが地方の3桁国道、国道なのにセンターラインがなくなり細い道が続きます。今度はナビが左折して県道に入れと指示します。後で調べたらこの道も県道81号、しかしここからの山道が凄かった。最初はワインディングを楽しみながら走っていたのですが、道幅がみるみるせまくなり、すれ違いが困難なレベルに。しかも少ないとはいえ対向車に定期的に出くわします。まぁ地元の人たちは退避場所を知っているので待っててくれるのですが、全長5メートル超、幅1.9メートルの巨体が走る道には不釣り合いで、さぞかし迷惑がられているんだろうなぁと恐る恐る車を進めます。しばらくすれ違いができない区間が続き、対向車に出くわさなきゃいいなぁと思っているところに対向車が来てしまいました。しかも対向車の後ろに2台続いています。対向車の後ろの人たちは下がってくれたのですが、先頭の車は運転に自信がないのか下がってくれず、どう考えてもすれ違えないところで待っています。仕方ないので山道をバックしましたよ30メートルぐらい。対向車は見るからに70歳は超えた高齢ドライバーでした。2度とマセラティであの道は通るまいと思いました。その後海沿いの国道128号に入ったものの大渋滞しており、10分ほど全く進まず、そこから約50分、5キロほど先のホテルに着いたのは17時頃でした。途中エアバックの開いた軽が止まっていたので、後で事故渋滞だったことがわかりました。いつもの道を行っておけばホテルよりやや先で128号に出てくるため、反対車線で渋滞にも出くわさず1時間近く早く着いたかもしれないのに、最終的にバカなナビの言うことを聞いてしまったのが間違いでしたね。
翌日、日曜日はチェックアウト後も14時過ぎまでホテルに併設のプールで子どもたちに付き合い、それから鴨川シーワルドの駐車場渋滞にはまり、鴨シーち入ったのは16時頃、19時の閉園までいて、それから鴨川駅前のイオンで子どもたちに夕飯を食わせ、出たのが20時頃でしたかね。木更津東までは一般道をV8、4.2リッターを唸らせ50分ほどで着いたものの、アクアラインの大渋滞にはまり、川崎浮島ジャンクションに着いたのは22時過ぎ、そこから快調に高速を飛ばし、23時過ぎに自宅へ到着。出発時満タンだったガソリンは半分を切り、車載の燃費計による燃費は7.5。流石に2トンを超える車重とフェラーリ譲りのエンジンでは燃費が悪い。3リッターのBMは同じ行程で確か13キロぐらいは走ったよな。
長文失礼しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/65053591

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄の家族サービスデー:

« 自動車保険考 | トップページ | BMWE87の変速不良 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30