« 圏央道に乗って | トップページ | 3.11を永久に忘れずに »

2017年3月11日 (土)

またもや166の整備です

再び、166スーパーが帰ってきました。

それにしてもよく、いろいろな166が来ます。

Img_0769

今回もいろいろモディファイです。

ステリングホイールの交換とメーターナセルのベタベタ除去です。

Dsc00386

取り外す前にマーキングして元に戻す時に変わらないようにします

Dsc00387

↓の図にあるようにエアバッグが止まるボルトはこの中にあります

Dsc00388

こんな工具があると便利です。PB製のトルクスです

Dsc00390

エアバッグを外して、センターナットを外してプーラーを着けまして

Dsc00391

硬いものはプーラーを使うのが楽です

Dsc00393

ここで、スパイラルケーブルともお別れです。

Dsc00394

続いてメーターパネル。上側の2本のビスを外すだけです

Dsc00396

ちっさいヘックスビスでとまっています

Dsc00398

メーターの裏はこのようになっています。クレーターみたいにへこんでいるのはここにバルブ(電球)が入っているためです。最近のクルマはほとんどLEDを使っているのですが、このクルマはまだムギ球を使っているようです

Dsc00402

ABCペダルも交換

Dsc00404

分解しましたが、残念ながらサイズが合いませんでした。
アクセル以外全く大きさが違います。樹脂のペダルに合わせた大きさになっているのでしょうか?既に社外のペダルなので大きさがまるで合いません
逆に、この社外のペダルは大きいのだと思います。かっこは悪いですが、実益を兼ねたペダルになっているのですね。さすが国産の商品。

くっつかないので、分解はしましたが見送りとなりました

Dsc00405

メーターナセルは分解して、ベタベタを除去します。
メーターは外部に露出していないところでもベタベタするので、日光よりも温度でベタベタに溶けるようですね

Dsc00407

このようにしまして、ナセルのベタベタに関係ない所はバラバラにします。

Dsc00408

画像はありませんが、黒いベタベタはアセトンで軽く洗います、
完全にベタベタは取れませんが、安定するので、240番くらいのサンドペーパーでならしてから、サフェーサー、つや消し黒を塗装します。

Dsc00466

出来上がりましたら、先にパネルのアクリルケースにガラスマイペットでキレイにしておくのもお忘れなく

Dsc00467

ステアリングはほんごくなどで付いている(オプション?)ウッドステアリングです。

Dsc00465

一通り元に戻したら、ウオーニングを消します

Dsc00468

やっぱりがっちり載っています。あたりまえか外しているんだし

Dsc00470

最近は車検の際にッメーターパネル内にウオーニングが点きますと、検査そのものをしてくれませんので、ご注意ください

Dsc00471_2

他にも細々作業しましたが、とりあえず明日の納車を目指します。あとはエンジンオイル交換です。

« 圏央道に乗って | トップページ | 3.11を永久に忘れずに »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/64997551

この記事へのトラックバック一覧です: またもや166の整備です:

« 圏央道に乗って | トップページ | 3.11を永久に忘れずに »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ