« 塗装の下地作りは大事です | トップページ | 良い物 でも気をつけなはれや »

2017年2月19日 (日)

レクサスGS350 オルタネーター交換

かつてレクサスがディーラー展開しはじめた時、あまりの慇懃無礼なイメージが先行し、まず庶民には無縁かと思われましたが、現在はご存じの通り、トヨタディーラーのひとつとなった感があります。それでも扱っている車格からトヨペットの上級版といったポジションなのでしょうか?

しかし、そんな高級車だって壊れる時は壊れます

Img_2933

故障して動かなくなってしましました。オルタネーターが詰んで発電しなくなってしまいました。おそらくICレギュレーターが壊れて、充電しなくなったと思います。
実の所、発電そのものは原理原則なのでメカニズムは難しくなく、発生した交流電流を直流電流に変換するレクチファイアや、電圧をアイドリングでも高回転でも一定にするレギュレーターが壊れる事がほとんどのようです。

しかし、近年のクルマは昔のダイナモのように常時発電する事はなく、燃費向上の為に、バッテリー充電量を見ながら主に減速時に大量に発電させて、惰性走行時や加速時には発電を少なくして、燃費を助ける仕組みになっています。
その為にオルタネーターの持つ役割が大変大きくなり、今日のオルタネーターはその枠を飛び出してスターターでもあり、充電を制御するオルタネーターでもあり、発電によるブレーキだったりもします。
尤も、その陰で同じように重要な役割を持たされている物にバッテリーも当てはまります。余談ですが、充電制御のクルマなのにふつうのバッテリーを使っても動きますが、長持ちしません。

で、そのオルタネーターはリビルドでも結構高価で、交換作業は意外に高額な修理費になります。もの凄い高温下で使われ、さまざまな劣悪環境に耐えられる部品が使われるリビルド品でなければなりません。

エンジンの中身のレイアウトやデザインを考えなくて済むようになったと言われるエンジンカバー。最初はメルセデスだったかなあ?20数年前かなあ?初めて見たの。何がどこにあるのか神経衰弱のようにあれこれ外した覚えがありますね。それもさらにうまく配置してスマートになりました

Img_2935

Img_2937

トヨタお得意の1本ベルトで駆動します。真ん中の棒レンチはテンショナーをレンチでぐいっと戻して、固定する穴に戻り止めをしているからです。これでベルトがゆるゆるになりベルトを外すことができます

Img_2940

このオルタネーターは本体後ろにブラケットがあり、後ろ側でも止まっています

Img_2944

前から見たところ

Img_2945

古いオルタネーター、さようなら

Img_2946

リビルドのオルタネーター、こんにちは

Img_2949

再び長く働いてくれるでしょう。

Img_2950

バッテリーマーク(チャージランプ)も消えて出来上がりです。

Img_2955

ネットが氾濫して、情報が溢れる一方、自分で判断して部品を選べるようになりました。しかしその一方で間違えた選択をし後悔する場合も多くあります。
バッテリーやオルタネーターならまだしも、保険などは自分だけでなく他人にも迷惑がかかる場合もあります。

過去の経験からとか、昔の知識からなどではなく、新しくアップデートされた情報を、確実に真贋見極める事は業者でも難しい選択です。部品などは専門知識を有したアドバイスができる場所で買う事を強くお勧めします。一般の方々が選ぶ際は、より一層の慎重さが必要ですね。

« 塗装の下地作りは大事です | トップページ | 良い物 でも気をつけなはれや »

国産車」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
Vベルトのテンショナーは再利用されたのでしょうか?
またLs460も同じような作業で交換できますか?

しまんちゅさま、ブログをご覧頂きありがとうございます。
テンショナーは再利用しました。タイミングベルトのように滅多に出てこない所と違って、比較的西武するエリアの部品であれば、異音に注意すれば使いまわしで大丈夫かと思います。

LS460は整備した事がないのでなんともコメントしようがありませんが、多分方法的には似てるところはあっても、同じではないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レクサスGS350 オルタネーター交換:

« 塗装の下地作りは大事です | トップページ | 良い物 でも気をつけなはれや »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ