« 回らないモーター | トップページ | 166の修理は大変なのです その1 »

2017年1月25日 (水)

だんしゃりっていうの?

考え方によるとは思いますが、どんなに先端的な技術でも、時間とともに風化します。

最近、景気よくナビを捨てています

DVDナビです

Img_0004

ぺたっと貼りつけるやつです。中古ですが、かつては本当に便利に使いました。
まだアナログのテレビですから当然今では見れません。
なのにハイダウェイユニットなるチューナーがあり、そこにGPSも入りますから無視することもできません。

なんといっても地図情報が古いです。アウトレットもなければ、コストコもありません。HOYAの工場になっています。

Img_0006

圏央道も当然東名どころか、中央道にも接続できていません
使おうと思えば使えますが、わざわざ貼りつけの土台をダッシュボードにくっつけてまで使おうとは思えません

しかし、一時代を作ったのは間違いなく、それまでのCDナビから飛躍的に使い勝手が良くなりまして、ナビの利便性は一般的にも認知されました。
また、DVDナビも後半になるとかなりピックアップセンサーも壊れなくなり、絶対的な強度、使い勝手、道を探すスピード、情報量、どれをとっても完成の域に達したと思っていました。HDDナビが一般的になるまでは・・・

ハイオニアのハイエンド、サイバーナビのHDDモデルが出始めたころ、50万近くの金額で販売したことがあります。
当時、録音ができるんですと言うお客さんの言ってる意味が解らなくて、なぜ自動車の中で録音をするのか、不思議に思っていました。

HDDナビが、一部の人やクルマだけではなくなるころにはデジタル放送も始まり、だんだんDVDナビが無くなり、車内でDVDを見るまでになりました

余談ですが当時、娘が友達に「小河さんち、CD持ってクルマに乗るの?」と言われたそうで、「そういうもんなの?」と僕に言ってきたのをよく覚えています。
ちなみにしばらくして、僕のクルマにHDDナビが付いて、娘に「これでうちもCD持って乗らなくても平気になったぜ、まあ、音楽の趣味が違うから持ち込まないってのはないけどね」と余裕の答弁です。それからまもなくして娘が今度は「小河さんち、クルマにカギがあるの?」と言われたと 
「高級車にはカギがあるんだよって言っとけ!」と負け惜しみを言ったのも良いおもひで・・・・

そのHDDナビもだんだん在庫するようになってきました

もう、ナビ各社もHDDナビなど販売しなくなってメモリーナビが主流になりました。もはやCDを録音させるような機能も下火になりナビに求められる機能が大幅に少なくなりました。今やスマホを中心に、その下にナビがあるというか、スマホのコンテンツ再生器のような役割になりつつあります。

そんな時代に置き忘れたかのようにたたずむDVDナビ

Img_0005

後生大事に在庫して、棚卸にも載せてきましたが、ついにその役目を皮肉にも棚の上で終わろうとしています。中にはメーカーでオーバーホールしたのもありますが、無慈悲に捨てるようになります。

先日ナビのついていない軽バンで、急に息子の高校に行く事になり家から学校まで行きました。用事を終えて学校から工場に向かう16kmの道は、いろいろ考えました。混雑、距離、方向など工夫して最短の距離を選んで工場に帰りました。
ナビつきだと絶対案内しないであろう道を多く通って帰った道は、実にバラエティに富んでいて、我ながら道の選定にとても満足しましたよ。

« 回らないモーター | トップページ | 166の修理は大変なのです その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/64809616

この記事へのトラックバック一覧です: だんしゃりっていうの?:

« 回らないモーター | トップページ | 166の修理は大変なのです その1 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ