« アルファ166中期の激しい異音 | トップページ | 回らないモーター »

2017年1月23日 (月)

グリーン グリーン

昨日の166の記事をご覧になって、早速 神戸のTさまからコメントを頂きました。
失礼ながらブログからで恐縮ですが、いつもご覧いただきありがとうございます。
で、ちょっとおととしの記事から写真を拝借し、Tさまのクルマと比較してみます

Dsc06438

太陽光の違いはありますが、とても同じカラーとは思えません。
色と言うのは太陽光が物体に当たり反射して見えるのが、その物体の持つ色なのです。↑の写真は4月ごろの天気のいい日に撮影しています。
それに対し↓の写真は先週の金曜日の午後3時半頃に撮影しています。
そもそも、グリーン系の光線が少ないのでしょうか?

Dsc00228

で、373のヴェルデ アルゴを作ってみると

Dsc00275

こちらもグリーンと言うより明らかにグレー感が強いです。
これは画像だからとかでなく、実際に作ってみた感じでもグリーンと言う印象はありません

Dsc00278

基本的なデータです

Dsc00280

上から黒、目の中くらいのシルバー、目の粗いシルバー、メタリックの安定剤
斜めの黄色みが強く出るオパール、エメラルド、コバルトブルー
それが↓のような割合で混ざり合います

Dsc00281

つまりこれは黒が34.4%、シルバーが49.5%この内容で80%を占めます
あとは強くない黄色み4.5% 緑が4.4% 青が2.1%で着色をしています

やっぱり、冬場の太陽ってどこか寂しげなのかな?
で、春が来ると新緑の時期になってより強い緑色の光線が強くなるとか

一方、同じグリーンの166に乗る富山のノリスケさん
こちらは、エアバッグの警告灯と格闘中。
そんな中、イギリスからエアバッグECUが届きました。

先週の水曜日ごろに発注したのに、もう日本に来ました。早いなあUPS

Dsc00271

物が物(ショックに弱い)なのでかなりしっかり梱包してあります。

Dsc00272

中古とは思えないキレイな部品がやってきました。
エアバッグECUは種類があって、先日作業した前期のワイン色の166とはまるで違います。

Dsc00274

5月に車検があるそうなのでこれで解決ができればいいのですが。

それぞれの166でした。

« アルファ166中期の激しい異音 | トップページ | 回らないモーター »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

横からすみません。
いつも楽しく拝見しております。
この2台は別の色で、グレーっぽいのがアルゴグリーン、緑色のがヴェルデミネルバ(色番315)です。私がヴェルデ号に乗ってるので間違いないです。
ご参考まで、失礼しました!

ブログをご覧頂いているようで心より感謝いたしております。
しかも貴重な情報までありがとうございます

なるほどヴェルデ ミネルヴァ(315A)を見ました
エメラルドグリーンが34% 黒が31.8% イエローパールが18%その他もろもろ
この3つで80%以上で、いかにも緑色になりそうな配合です

しかし当時グリーンが2種類もあるとは、知りませんでした

重ね重ね、ありがとうございました

そーだったんですね~。グリーンという名前に惑わされて373だと思っていました。ヴェルデミネルバという
色名称だったのか。正しい色がわかってよかったです。

滅多に見ない色には変わりないのですが、実にカラーバリエーションが豊富なのもイタリアらしいところかも知れませんね。投稿いただいた方には感謝です。どこにお住まいなんだろ?ミネルヴァグリーンTさんと富山のノリスケさんと3台目ですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/64801422

この記事へのトラックバック一覧です: グリーン グリーン:

« アルファ166中期の激しい異音 | トップページ | 回らないモーター »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ