無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

« 奥の深い話 | トップページ | 面白い旧車の世界 »

2016年12月14日 (水)

アルファロメオ75 あと少し?

もうここまで来ると完成状態が見たい見たい!
だからちょっと進めちゃう

今回は75のアイデンティティでもあるモールを付けます。
壊すと次はありませんから、建込みのボルトはダイスでさらってから取り付けます。

Dsc02470

また、ほとんどのモールに現車ではボンドが入りますが、再補修性などの観点から現代の材料技術で、両面テープだけでの固定を行います

その為には温度管理とK500プライマーを抜きには出来上がりません


Dsc02472

うひょー!シビれる~
デザインが引き締まります

Dsc02473

ちょっとモール色が濃すぎるように思いますが、確実な資料がないので他の75のモールからなんとなく決めた色です。
この時代のクルマらしく、ドアガラスの周りをまわるサッシュモールの色を見ると決して単に黒すぎる感じではないのがわかります


Dsc02474

外装がきれいになったとはいえ約25年も前の旧車です、ましてアルファロメオの経営が非常に厳しかった頃のクルマですし、内容もそれ相応の時間が経過しています
Dsc02475

数多くの記録にはシリンダヘッドオーバーホールの資料もありましたが、なにしろ最近のクルマの感覚で乗ると相当な違和感を感じます。

僕が思うに、この自動車をお買い求めおになる方は、旧車を御存知の方が良いと思います。また、野天平置きの駐車場の方も残念ながらご遠慮なされた方が良いように思います。凄いスピードで痛みます。

Dsc02478

そんな新しくオーナーになる方が現れるのを待つ間に、せめて車両に付いている装備が正常に動くように、出来る限りの修理はしたいと思います。
尤もできる限りでの話ですが。

Dsc02479

« 奥の深い話 | トップページ | 面白い旧車の世界 »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/64625971

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ75 あと少し?:

« 奥の深い話 | トップページ | 面白い旧車の世界 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31