« 昭和プロレス永遠なれ | トップページ | 奥の深い話 »

2016年12月12日 (月)

アルファ75の商品化が進行中(ゆっくりだけど)

この所、停滞気味のアルファロメオ75ですが、少し少し前進中です

だいぶ薄汚れてしまったので、一度洗車してからモール類を取り付けます

Dsc02663

ドナーの75とぱちり

Dsc02665

逆光なので写りが悪いですがみずみずしい塗装面がキレイです

Cピラーのガーニッシュの下にエアドラフターがあります。これは手に入らなかったので中古を使います

Dsc02668
Dsc02669

もう外装部品そのものも希少品なので、全て壊さぬよう外します。

この部品があるとないとじゃ大違いで、中に入る雨水を所定の場所に逃がす役割もしているようで、無いとクオーターパネルの下側が腐ります。
でも半ば車体に同化しているので、丁寧に剥がさないと簡単に壊れます

Dsc02671

これを赤い方へ持っていきます

Dsc02672

次にガーニッシュを固定するグロメットを装着します

Dsc02673

こちらも苦労の末に見つけた部品です

もうすべての部品は塗装済みなのでどんどん組み付けて行くだけです

Dsc02674
Dsc02675
Dsc02676

Dsc02681

ほんの少しですが75らしくなってきました。
年内にはカーセンサーに掲載できるでしょうか?

Dsc02684

インターネットの普及で世界中の部品の情報が共有できるようになったのはありがたいですが、無い物はやはり無く。
それどころか、166の部品でも僕のアルファに取り付けた足回りの部品は、
赤い166スーパーで買った時は当時の2倍、最近再び見てみるとさらに1.5倍になっていました。

Img_0609

上は赤いスーパー、下は僕の166

Img_0051

しかも今、円安だからさらに高く感じちゃいます。

Img_0050

いつまでも、あると思うな旧車部品。

Top

        ともぞう心の俳句

イタ車の部品はあるだけ感謝なのかも知れません。

« 昭和プロレス永遠なれ | トップページ | 奥の深い話 »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/64617746

この記事へのトラックバック一覧です: アルファ75の商品化が進行中(ゆっくりだけど):

« 昭和プロレス永遠なれ | トップページ | 奥の深い話 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ