« いざ江の島へ! | トップページ | スタッドレス狂想曲 »

2016年12月 6日 (火)

100系ハイエースのスターターモーター交換

KZ系100系4WDハイエースのエンジンが始動できないトラブルで入庫です。
日本でディーゼル規制が浸透して久しいですが、埼玉では飯能より北の地域では未だにディーゼルがOKだったりします

Dsc02574

中でも100系のハイエースの3ナンバーで、スーパーカスタムGなどは当時の憧れでもありました。恐ろしく長いモデルライフは日本のディーゼル規制後でも海外で絶大な人気で、売買されて、国内であまり見ないのは海外へ行ってしまったから、などと まことしやかなウワサもどこか現実的だったりします。

そして、今回はスターターモーターの不良です。
このクルマは本来、アルファロメオ155の普段の足なのですが、モーターが壊れて足にならない様子。
リビルトのスターターへの交換となりました

手順はアンダーカバーを3枚外して、アースと12Vバッテリー直のソケットなどを外して
下から見ると

Dsc02575

矢印の通り、下側はボルト+ナット、上側はナットで止まっています。

ディーゼルのリダクションセルですから、大きく重いです。

Dsc02577

ジャッキで上げて下からの作業なので、いろいろなものが降ってきますが、がんばって取り付けします。スペースも十分です

Dsc02578

これで安心して乗ることが出来るようになりましたとさ。

« いざ江の島へ! | トップページ | スタッドレス狂想曲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100系ハイエースのスターターモーター交換:

« いざ江の島へ! | トップページ | スタッドレス狂想曲 »

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ