« Uniblue? ドイツのどいつだ! | トップページ | カイエン 新規車検の前に 最終編 »

2016年11月 9日 (水)

ガヤルド

先日のオールドカー倶楽部東京の集まりの中にあったクルマで、その倶楽部のメンバーの方のクルマか定かでないのですが、異彩を放つくるまであったのは間違いありません

Dsc00403

ランボルギーニ ガヤルドです。いとーちゃんが言うにはランボルギーニで最も売れて、最も生産台数の多い車種だそうで。

Dsc00405

でも到底ノーマルとは思えない内外装。いわゆるストラダーレなのでしょうか?

Dsc00406

あまり詳しくないのですが、ど派手な空力パーツは純正なのでしょうか?

Dsc00429

もうギアボックスがハミでていてあんこが見えちゃってます


Dsc00431

おもしろいことにアウディのマークとランボのマークが並んでいます。
当然と言えば当然なのですが。

Dsc00432

ブレーキ周りはブレンボ製なのも解りやすいですが、スリット入りローターの中にロゴが掘り込んでいるのは見たことがありません

Dsc00438

おまけにこのサイズ、Sタイヤではありませんか?

Dsc00439

どれをとってもコンペティティブな一台。すっごいですねえ

Dsc00440

しかしまあ、すごいデザインだこと

« Uniblue? ドイツのどいつだ! | トップページ | カイエン 新規車検の前に 最終編 »

ランボルギーニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガヤルド:

« Uniblue? ドイツのどいつだ! | トップページ | カイエン 新規車検の前に 最終編 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ