« ラーメンの話し? | トップページ | お仕事あらかると »

2016年10月 5日 (水)

オットーポルテ=クアトロX2

昨日引取りしたマセラティクアトロポルテ。
M139と呼ばれるモデルです

Dsc00888

こちらは4.2オートマチックと呼ばれる、ZFのATを持つモデルです

一方、先に入庫しているのは、4.2スポーツGTと呼ばれF1マチックを持つモデルです

Dsc00887

2台ともそれはもう豪華な内装です

Dsc00889

Dsc00891

まあ、ベタベタがあったり、電気的なトラブルは無数に出てきますが・・・

でも一度走れば異次元の走りに遭遇します。

Dsc00920

2t以上あるのに、フェラーリ製4.2Lの暴力的な加速を体感したら、そりゃあもうあなた・・・

Dsc00892

でもそれ以上に必要なのは、忍耐とがまん強いお財布かもしれません。
今日は、これを克服しに久しぶりにコーギーズにおじゃましました

Dsc00906

いろいろテストしましたが、結局EPBユニットの故障のようです

Dsc00905

以前のランドローバーヂスカバリー3なんかでも結構トラブルありましたよね

Dsc00902

いいなあテクサ。ほしいなあ。そのうちいつか?

一方の黒いクアトロポルテは

Dsc00911

補修も終わってバックセンサーを取り付け中

Dsc00913

あった物はあった場所に取り付けましょう

Dsc00914

組み終えたら、早速車体に取り付けますよ。

Dsc00923

全部取りつけて納車と思いきや、このクアトロポルテ
このまま売却されます。

欲しい人がいらっしゃいましたらお気軽に声をかけてください。
誰にでもお勧めはできませんが、人生観を変える1台であると思いますよ

« ラーメンの話し? | トップページ | お仕事あらかると »

マセラティ」カテゴリの記事

コメント

初めまして。東京都昭島市在住の池田と申します。
今年の5月に10数年間恋こがれたケン奥山デザインのクワトロポルテ、7年落ちの過走行ですが、やっと手に入れました。それまで独身の頃はキャデラックセビル、結婚して子どもが生まれてからはより経済的なBMW3シリーズを乗り継いできましたが、普通のサラリーマン家庭で家のローンと3人の子どもの養育費で経済的にさほど余裕のない私には貴族の車であるマセラティは到底無理と思っていました。が、昔の車仲間の後押しもあり、家族の反対を押し切って、ローンで購入。7年落ちの車で車検2年付きで購入しましたが保証もなし、買って1週間経たないうちにオルタネーターが逝ってバッテリー上がりで積載車のお世話に。なんとか直してもらい、5ヶ月で5000キロを走破しました。途中CDチェンジャーが再生されなくなったり、EPBが解除されなくなったり、自宅近くの細い路地でバンパーを擦ったりとマイナートラブルはありましたが、エンジンやZFの6速オートマなど機関係は調子いいです。最近タイヤの空気圧センサーの調子が悪いのか、エンジンかけるとメーター内のセンターパネルにロータイヤプレッシャーと警告がでて、前2輪の空気圧が足りないというようなグラフィックスが表示されます。ただ、空気圧は正常値を示しており、スタンドでエアーチェックしても問題ありませんでした。これってやはりセンサーがダメなんでしょうか?グレードはスポーツGTオートマチックで純正の20インチアルミが付いてます。この車を買った店は東京の東の外れで、自社工場がないのか、オルタの修理の時も神奈川県の提携工場まで持っていかれたりとなんだか効率が悪いので、近くにマセラティの面倒を見てくれる工場は無いのかなぁと探していたところ、こちらのブログを見つけました。都合がついたら一度お伺いしたいなぁと思っています。いきなりの長文すみません。

この白のクワトロポルテのアイボリーレザーとウッドの内装大好きです。前に乗っていた3シリーズは同じような内装色の組み合わせだったんですが、私のクワトロポルテはスポーツGTなのでウッドの所がカーボンでシートもグレーなんです。外装色はブルオチェアーノという濃紺です。本当はボルドーポンテベッキオというワインレッドのが欲しかったんですが、ちょうど良いのがなかったんですね。

池田さん
こんばんわ。こうしてブログを書いているといろいろな方とお知り合いになれることがあります。別に仕事云々でなくても、大歓迎ですので、どしどし書き込んでください。
僕のところは完全なる修理工場なので、お客さんをおもてなしするキレイどこもいなければ、上品な応接セットもありません。夏はとことん暑く、冬はドイツの人がここは寒いと言う程の場所です。
それでもよければぜひお越しください。

タイヤの空気圧のウオーニングはたぶんバッテリー切れだと思います。近くのブリジストン販売店「タイヤ館」で非接触方式で確認できますので、行って見るといいですよ。
とはいえ、バッテリーがダメだったとしても、交換する手立てはズバリ、タイヤを外すことしかできないと思いますので、タイヤ交換の際に行うのが理想的かと思いますよ

これからもよろしくお願いいたします。

おはようございます。
早速お返事いただきありがとうございます。
バッテリー切れが怪しいとのことですが、空気圧センサーにそれぞれバッテリーが付いているということですか?警告が出るのはエンジンをかけて数秒間で、常時表示されているわけではないので、空気圧が正常であればさほど気にはならないです。そのうちタイヤ館で見てもらおうと思います。私も昔からタイヤはBS派でして、キャデラックの時はレグノ、BMWはポテンザのRFT、そして冬タイヤはブリザックを履いていました。他社と比べ値段高いけど、ポテンシャルの高さからくる安心感は代え難いですね。私のクワトロポルテにはミシュランのパイロットスーパースポーツが付いていました。このサイズともなると4本で20万円を軽く超えてくるので、おいそれと交換できません。なるべくタイヤが減らないような運転を心がけてます。
私は輸入車の新車ディーラーの雰囲気はあまり得意ではありません。中古車ばかり乗っているので、なんとなく後ろめたさを感じるのです。それでもBMWはディーラーの認定中古車だったこともあり、車検や整備はディーラーにお願いしていました。しかし、長いこと乗っていると車検が近づく度に営業が新車を勧めてくるのが嫌で、車検等必要な時以外は足を運ばなくなりましたね。マセラティのディーラーなんぞ敷居が高すぎて入ったことありません。ヤナセですらなんか入りづらいですね。だから小河さんの工場の方が私には居心地がいいかもしれません。いずれオイル交換などもお願いしたいなぁと考えています。工場は日曜日はお休みですよね。私は基本土日が休みなのですが、土曜日の日中は子どもの習い事の送迎とかあるので、夕方でもよろしければ、そのうちお邪魔したいなぁと思っています。

こんばんわ。
日曜日もいる時はあるのですが1ヶ月1度くらいです。基本的に僕以外に家族は運転できないのでアッシーは日曜日にこれ見よがしに使われてしまうのです。
僕の所は今は子供も大きくなって、手がかからなくなりましたが、以前は送迎とかありましたね。でも送迎もQポルテですか? 
土曜にオイル交換でお越しいただく場合、時間帯によってはお預かりする場合もございます。
もちろん代車なりお渡しはできますが、その際にはご容赦ください。

QPは通勤及び高速を使って遠出する時のみで子どもの送迎やスーパーへの買い出しなど近所の移動は燃費のいい嫁さんのポロを使ってます。嫁さんは全く車に興味がないのですが、やはり通勤で車を使うため、私の個人的な趣味で輸入車を買わせてしまいました。当時出たてのツインクラッチとダウンサイジングターボの車に乗ってみたかったものですから。酷い旦那です。

はじめまして。毎日楽しみに読ませてもらっています。
私がここに行き当たったのはクアトロポルテのメンテについて調べていて。今、先代のクアトロポルテに強く惹かれています。
しかしながら宇宙一壊れるという話を聞いたり、忍耐とがまん強いお財布が必要と聞くとなかなか思い切れません。30年の間に米英独伊仏と節操なく乗り継いできましたが、あまり深刻なトラブルを経験したことがないのでどうしたものかと思案中です。2010年くらいで標準的なコンディション、走行距離のものだとどれほどの覚悟をしたらいいでしょうか?個体によって大差があるのは承知ですが、目安がわかればありがたいです。
忙しい中に毎日更新して頂いて毎朝楽しみにしています。

関口さん
こんにちは、MPIの小河です。ブログをご覧頂きありがとうございます。なんともつまらないブログですが
筆者は一生懸命書いています。どうかこれからもお付き合いいただけると幸いです

M139のクアトロポルテは、その先代のガンディーニデザイン、いわゆるQP型の物から比べると、サルが人間になったほどの進歩をしています。 考えうる限りで、QP型は確かに宇宙一壊れるかもしれませんが、M139はそれほどでもありません。
すばらしいクオリティコントロールで、自動車に付いている装置が全て機能します。まして平成22年など後期型であれば、完成度はかなり高いです。尤も値段も高いですが。

このクルマを買うに当たって重要になるのは、むしろ取り巻く環境によると思います。
高額な自動車保険、高価なクルマですから車両保険の一般条件は必須です。タイヤ交換は25万くらいの覚悟が必要です。後期4.7Lだと自動車税の年額は88000円。車重が2t以上ありますから、車検も比較的高額になりがちです。エンジンオイル交換は一度に25000円くらいかかります。
塗装も付属部品も内装も直射日光や高温に弱いので、置き場も気を使いたいなどなど・・・
ハードルはそれなりに高いです。
でも、でもこのクルマを持っているという事の充実感は、何物にも変えられないほどの充実感があります。
音、雰囲気、デザイン、走行性能、ステータス。ぜひ、乗っていただきたいですね。

台数が少ないこともあり、個別の相場にはお答えしきれません。
もし、本気でお考えなら一度、お会いしてお話するのが良いと思いますよ


早速に丁寧なお答えを頂きありがとうございます。とても参考になり、背中を押されたような気分です。
サル→人間・・・!思わず笑ってしまいました。小河さんの人柄がうかがえるような楽しい表現ですね。実は三週間ほど前、思い切って訪ねてみようと日高での仕事帰りに会社の近くまで行ったことがあります。入間市あたりの思わぬ渋滞で五時をだいぶ回ってしまいアポなしだったのでそのまま帰ってきました。また機会をみてうかがってみたいと思います。

近くまできていたのですね、僕の所はそれなりに遅くまでいますのでお電話いただければ大丈夫かもしれませんでした。
とはいえ、最近、練馬区、調布市、入間郡、とプチ遠方納引きが連続しているので、留守しがちです。
おいでになるなら、予め電話を頂けると助かります。いつでもお気軽にどうぞ。
むしろ、構えてこちらに来ますと肩すかしに遭いますよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オットーポルテ=クアトロX2:

« ラーメンの話し? | トップページ | お仕事あらかると »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ