« 12型プリメーラの車検整備 | トップページ | プラスチック部品の補修 »

2016年10月 1日 (土)

アルファロメオ166のICSでiPhone

おもしろ商品の入荷です

Dsc00827

とにもかくにも嫌われるアルファ166のICS.
とんでもなく古代のCDナビがついていて、信じられないつまらなさです。
しかも音源はラジオかトランクのCDチェンジャーのみ。まあカセットも聴けるには聴けますが。

今回はCDチェンジャーに割り込むインターフェースの紹介です

まずはICSをはずします

Dsc00828

先日も書きましたがギアのトリムを外します

Dsc00829

ICSは輸入車あるあるの「スプリングだけで止まっている」パターンですが
慣れていても結構時間がかかります

Dsc00830

またほとんどの場合、どんなにベトベトが除去されていても部品を外した部分のベトベトはとりきれていないので、手が大変汚れます。ツメの間が真っ黒になって女の子に嫌われます。

Dsc00831

ICSを外して一番上側のコネクターを入れ替えて
サイド各ハーネスを接続して、コードを入れます

Dsc00832

じゃーん。商品番号1番、USB/SDカードスロット付きアダプター。

Dsc00833

さらにAUXのミニジャックもあるので殆ど外部接続が可能です
なんだかすごい表示ですね

Dsc00001

このようになっています。

Dsc00834

SDカードでMP3やWMPなど再生可能。なかなか良い音で楽しめます。

Dsc00002


さてもうひとつ
こちらは商品番号2番、Bluetoothアダプターです

Dsc00004

これを使ってiPhoneや各種音楽プレーヤーやPCと接続して自分の好きな音楽を再生可能。真ん中のUSBで充電も可能なハズです。

Dsc00005

僕のガラケーもこの通り。マイクが付属してきますので、ハンズフリーも可能なハズです。

今回は1つしか輸入しませんでしたが、イタリアから直輸入品です。次回の入荷を予定しています。どちらも税別で、USBアダプターは23149円、次回入荷2個 ブルートゥースアダプターは25926円で次回入荷1個を予定しています。

Dsc00836

ご希望の方はmpi@mua.biglobe.ne.jp までどちらのアダプター希望と明記の上メールください。

Dsc00838

こちらは充電用USBとハンズフリー通話用のマイク端子です。
マイクは1つ付属します。

Dsc00839

車内での音楽のスタイルが変わりますよ。

Dsc00009

イメージはこのようになります。

Dsc00846


Dsc00847

« 12型プリメーラの車検整備 | トップページ | プラスチック部品の補修 »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/64283499

この記事へのトラックバック一覧です: アルファロメオ166のICSでiPhone:

« 12型プリメーラの車検整備 | トップページ | プラスチック部品の補修 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ