« レンジローバースポーツの修理 スピンオフ | トップページ | アルファロメオ75の全塗装、ボディ採集編 »

2016年9月20日 (火)

成約御礼 ニッサンセレナハイウエイスター

まー、しかしよく雨が降りますなあ。まーた台風が来てますし
今回は先のタイフーにより水害を蒙ったお客さんのセレナの入れ替えです

Dsc00685

全開水没のセレナのハイウエイスターからほとんど同じクルマです。

Dsc00686

今回はエアロセレクション。でもその自慢エアロが痛んでいるので交換です。
さっそくジャッキで持ち上げてバンパーを外します。

Dsc00698

Dsc00687

バンパーの脱着は特に難しいところはないのですが、ニッサンらしい作りで、かなりしっかり車体にくっついています。

まずはボンネットフードを開けて見えるクリップ数個を外します。

Dsc00688

最近の日産車に多い、3つ欠けのクリップです。なかなか外しにくいのですがKTCから専用のアイディア工具が出ていて楽に外すことができます。

Dsc00690

便利ですね!

Dsc00692

続いて、グリルクリップを外します。太古の昔からニッサンではこのグリルクリップが車種を問わず使われていています。おしりをネジってグリルに止まっています。

Dsc00693

上側はグリル上部から覗けます。

Dsc00694

細い-ドライバーで時計回り方向にネジリを解消しながらグリルを引っ張れば簡単に外れます。

Dsc00695

フードロックラッチの穴から手を突っ込んでクリップの返しを戻してやればグリルはいとも簡単に外れます。

Dsc00696

グリルしたにあるクリップ2個とボルト2個を外したら下回りのクリップを外します。

Dsc00700

下回りはクリップ5個かな4個かな?を外して、フェンダーライナーを止めている片側3個のトルクスビスを外してやります。

Dsc00704

さらにフロントフェンダーの中のビスを2つ外します。

Dsc00705

ボルトはひとつですがサイドブラケットはかなり強く噛み込んでいるので、ひっぱって外します。

Dsc00706

外れました。

Dsc00707

未だに人気の高いクルマで、オークションでもかなりの高値です。
人気があるだけあって、パッケージングや性能も申し分ありません。

既に新規車検の点検整備は始まっていて

Img_1879

エンジンオイルやブレーキフルード、エアコンの花粉フィルターなどベーシックな作業は終了しています。

Img_1888

エコ車ですから0W-20を使います。

Img_1891

あとは希望ナンバーの出来上がりを待つだけです。
今回もお買い上げいただき誠にありがとうございました。

« レンジローバースポーツの修理 スピンオフ | トップページ | アルファロメオ75の全塗装、ボディ採集編 »

国産車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成約御礼 ニッサンセレナハイウエイスター:

« レンジローバースポーツの修理 スピンオフ | トップページ | アルファロメオ75の全塗装、ボディ採集編 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ