« アルファロメオ166のシフトブーツ | トップページ | 12型プリメーラの車検整備 »

2016年9月29日 (木)

ヒント

さて追加メーター取り付けのシビック。今に始まらず追加メーターの取り付けは人気であるようで、昔と今の違いは僕らのようなガレージがお金をもらって作業するか、自分でやるかの違いです。

でも今も昔も変わらず、難しいのが、どのように車内にハーネスを取り込むかです。

Dsc00413

意外に難しいようで、選択肢が無いので簡単なのですがね。
ずばり「他の配線と通す」と言うのが正解で、下の絵のようなところが正解です。

Dsc00414

ただ、言うは簡単やるは難しい典型例で
無理やり新しいハーネスを通すのは大変なので、ちょっと便利な方法を紹介します。

よくホームセンターで販売されているシーラーや接着剤をノズルです。
これを下の絵のように切って

Dsc00411

さらに縦に切り込みを前から後ろまで入れます。

Dsc00412

あとは可能な限り突っ込んで新しいハーネスを差込ます。

Dsc00415

あとはかんたん

Dsc00416

ゴムのシールドを元通りにして出来上がり。

Dsc00417

各センサーに行く配線をまとめます

Dsc00418

ぜひ皆さんも試してください

« アルファロメオ166のシフトブーツ | トップページ | 12型プリメーラの車検整備 »

国産車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒント:

« アルファロメオ166のシフトブーツ | トップページ | 12型プリメーラの車検整備 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ