« 今回は全て関西弁で読んでください | トップページ | ルームミラーが取れちゃったら »

2016年9月 2日 (金)

シリンダーヘッド分解

ちょっと久しぶりにアルファロメオ155です

Dsc00378

シリンダーヘッドをオーバーホールの為にばらしています。

Dsc00381

バルブスプリングコンプレッサーを使って、各バルブ、バルブスプリング、コッターと分けて行きます

Dsc00382

各シリンダーごとの部品をまとめて小分けにして内燃機やさんに送ります。
脱着の際の写真は、大変すぎて撮影できませんでした。

Dsc00384

そのシリンダーヘッド。よく見ると

Dsc00002

半球形の燃焼室で2バルブ。少々大時代的なような気がしますね。
でもトルクフルで良いエンジンですよね

Dsc00003

今回はバルブシートとバルブの再擦り合わせの為の加工とバルブガイドの打ち換え、ステムシールの交換などです。作業は田中工業株式会社すなわちジュンオートメカニックの親会社と言えば分かりやすいでしょうか?

Dsc00004

出来上がり画楽しみですね。

Dsc00006

カムのオイルシールなども全て交換しますよ。

Dsc00010

あー今日はいろいろありすぎて疲れました~ 
いろいろ? そういろいろなんですよ・・・



« 今回は全て関西弁で読んでください | トップページ | ルームミラーが取れちゃったら »

アルファロメオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593247/64147834

この記事へのトラックバック一覧です: シリンダーヘッド分解:

« 今回は全て関西弁で読んでください | トップページ | ルームミラーが取れちゃったら »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ