« ベントレーアルナージ バックカメラの簡単な交換 | トップページ | 困った部品 »

2016年8月26日 (金)

ベントレーアルナージ タイヤ交換

今回も、おベントレーの記事です

タイヤがつるつるになってしまったので交換するです

Dsc00213

場所はいつものタイヤ館かわごえ

センターキャップを外すとヘックスのボルトが2つあります

Dsc00214

そのビスを外すと、やっとクリップボルトが出てきます。
ピレリのP-ZEROさようなら

Dsc00216

タイヤを外すと超ながーいスプリングが見えます。でもアクティブサスでなかったっけ?

Dsc00217

2.5t近くあるのです。リフトの許容範囲ギリギリです。

Dsc00219

タイヤはレグノXI(クロスアイ)です。日本のタイヤの最高峰です
タイヤサイズは255/45-19 エクストラロードです。
ロードインデックスは守りましょう!

Dsc00223

ぶっとい排水溝が6.7Lツインターボを支えます。タイヤ性能は他社とは比較にならないほど性能が高いです。詳しいことは↓
http://tire.bridgestone.co.jp/regno/product/gr-xi/

これを見ると、欲しくなってしまいますね。タイヤは追い求めるとやはりブリジストンに行き着きます。命を載せているわけですから、ネットなどおざなりにしない方がいいですね

もちろんチッソガス封入で、安心です。

Dsc00222

タイヤの組み方、バランス取り、全部そこらのタイヤ屋さんとは違う丁寧さがあります
タイヤ屋なんてどこも同じだよ~なんて思っていたら大間違いなんですねえ。

Dsc00225

もう乗ったらあまりの違いに トレビア~ン
乗り心地、ロードノイズ、しなやかさ、どれを取ってもすばらしいです。
ベントレーオーナーの皆さん。MPIではタイヤも売りますよ!

« ベントレーアルナージ バックカメラの簡単な交換 | トップページ | 困った部品 »

イギリスのクルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベントレーアルナージ タイヤ交換:

« ベントレーアルナージ バックカメラの簡単な交換 | トップページ | 困った部品 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ