« やってしまったハナシ | トップページ | ディスクユニオン高田馬場店に行きまして »

2016年8月17日 (水)

マセラティクアトロポルテの小変更

マセラティクアトロポルテの小変更と言ってもメーカーのマイナーチェンジとかではありませんよ

Dsc09777

Dsc09784

オーナーの訴えによりますとー HライトはHIDでキレイだが、ポジションやフォグはハロゲン球だからアンバランスだと。

そこで、フォグをHIDにポジション球はLEDに交換します。

Dsc09821

Dsc09823

何も対策せずつけたので、警告灯が点いてしまいます。ここは難しいです。セメント抵抗などを入れて抵抗値をあわすなどの手がありますが、抵抗はかなり高温になりますので、今回は宿題にしました。

Dsc09825

HIDはクルーズの物にしました。

Gyouhanshop_g0509080000448



ネットではいくらでも安いHIDキットが出回っていますが、どれも短命で、暗くて納得できるようなものがありません。やはり、PIAAとかのメーカー品は高いですが、性能はピカいちです。クルーズはPIAAほど高額ではなく、そこらそんじょのヤフオクなどのHIDより1000倍性能がいいです。

http://www.heartnet.info/

Img_1750_2



それと今回も付け替えるラッパ ファンファーレです。
うーん、未だに大丈夫か心配ですが、正真正銘FIAMMのものです。

Dsc09826

フィアムのホーンについてはここでくわしく説明していますので参考にしてください

Dsc09829

同じフィアムのアエアホーンでも種類があります。輸入元のサイトはコチラ
今回はランボルギーニ用の青ラッパいやファンファーレ

Dsc09828

取り付けにはそれまで電磁ホーンがついていたので、そのステーをそのまま流用します。
エアポンプはホームセンターで売っているステンの厚手の汎用ステーで作ります

Dsc09890

このままつけると何かぱっとしないので、軽く加工します。
ところで、このエアポンプ、なんだか3色ふりかけに似ていませんか?

20070_06_2

で、三色ふりかけに似たポンプは、ステーの下側を少しオフセットさせないと電極に当たります。なんだかマヌけな作りです。

Dsc09901

下側半分は少し曲げて溶接しいます。また、上側は妙にハミ出るので、ちょうどいい高さにカットします。

Dsc09892

高速カッターで切り取ります。

Dsc09893

切り取ってカタチを軽くトリミングして

Dsc09895

溶接したり肉盛りして、ステーっぽくします。

Dsc09896

サンダーで削って仕上げます。

Dsc09898

ほら三色ふりかけみたいなヤツのすわりもちょうどいいです。

Dsc09902

せっかくですから、軽く塗りましょう。
密着も兼ねてプライマーサフェーサーを塗ります。

Dsc09913

余っていたアルファ75の130レッドを塗ります。

Dsc09932

ほら、三色ふりかけといい感じ

Dsc09933

このあとグリルを入れてしまうので、よく見ないとほとんど見えなくなってしまいますが、そんなところにもちょびっとこだわりで幸せになります
「ちょっぴり あなたに 幸せ あげる」はレストランCASAの由来でしたよね

Dsc09935

これで、ぺぺぺぺっぺ~って鳴らしてください。

M4hsmm22mh4wcfl_anddo_3
斉藤さんだぞ

« やってしまったハナシ | トップページ | ディスクユニオン高田馬場店に行きまして »

マセラティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マセラティクアトロポルテの小変更:

« やってしまったハナシ | トップページ | ディスクユニオン高田馬場店に行きまして »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ