« 夏季休暇 | トップページ | ランチアカッパに乗って »

2016年8月11日 (木)

マセラティクアトロポルテ(139)の整備

以前より、車検がらみのいろいろな整備でお預かりのクアトロポルテ

Dsc00183

このクルマは本当に美しいデザインで、走っている姿は言葉にできないほどです。
どうもあのデザインがねえと言う方、

Dsc00271

いやいや本物はすさまじいデザインですよ。さらにはあのフェラーリF430の強心臓です。

先ずはコーティングをしてもらい、ぴっかぴかにします。

その後、車検の基本点検整備と、オーナーの希望する整備です。

Dsc09777

どこかフェラーリの足回りに良く似たフロントアップライト。
そりゃ作っているところが同じようなもんだから?
今はずいぶん疎遠になった感じですが。

Dsc09780

こちらフェラーリ。

Img_0039

そしてライナーを外すとライトユニットが見えます。

Dsc09784

そう、ライトの光軸調整はライナーを外さないとできないのですよ。なんて作りだ!

Dsc09785

まあ、がんばればライナーを外さなくても手を入れてできるかもしれませんが、そこは19インチのタイヤが立ちはだかります

Dsc09786

で。バルブはD2S1個。

Dsc09792

続いてエンジンオイルは、壺がなく、普通の乗用車の要領で交換できます。

Img_1719

もちろんオイルカートリッジも

Img_1721

だれでも買える、所有できるクルマではありませんが、一度所有すると自動車観が結構かわりますよ。お金はかかりますが

Img_1728

今回もリキモリのLeichtlauf high tec(ライトドライブ ハイテックの意味)の5W-40を使います。もう本当にいいオイルですね。大変気に入っています

Img_1731

結構高いオイルですが、10Lも入ってしまいます。次回はATFの交換から行きましょう

リキモリについて詳しくは
http://www.lm-trading.co.jp/

« 夏季休暇 | トップページ | ランチアカッパに乗って »

マセラティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マセラティクアトロポルテ(139)の整備:

« 夏季休暇 | トップページ | ランチアカッパに乗って »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログパーツタイトル


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ